VRBOの格安物件? 

ワイキキ・パークハイツ

 ちょっと高いので(一般的な宿泊価格よりは安いです。私の基準ではという注釈付きです)私の候補からは外れていますが、日本人には人気のある「オーシャンビューのワイキキパークハイツ」も出ています。

 場所はパシフィックモナークのすぐそばで、「ハイズステーキハウス」のある建物です。

 しかし表示された金額124ドルは、年間の平均宿泊価格でした。残念。3月はメインランドの休暇の関係で高くなる傾向があり、実際には145ドルでした。

 もう一つ、日本語も通じるとかかれた「ワイキキパークハイツ」の部屋がありました。と思ってよく見たら2011年に私が息子と一緒に宿泊した部屋でした。当時の価格は夏だったので少し安くて99ドル。

 しかし今はなんと3月も夏場も139ドルの設定です。4年で1.4倍。宿泊価格が高くなったなあと、これを見ても実感できます。なおこの部屋の詳細なレポートは、私のメインサイトの「宿泊ページにまとめてあります。


ロイヤルガーデン

 2015年の夏に宿泊して、スタッフの対応や建物、設備には好感を持っています。

 私にとってちょっと不便だなと感じたのは、ワード方面へのバス停が少し遠いことと、周辺にエコノミーな飲食店が少なかったこと、ビーチまでちょっと遠いことですが、それらが我慢できれば、ひじょうに良いコンドミニアムだと思います。

 というわけで、今見ているのは夏とは違う部屋ですが、19階の部屋で1泊が125ドル。2月あたりまですでに予約が入っていますので人気がありそう。部屋の雰囲気は、私が宿泊した部屋よりアンティークな家具になっていますが間取り等は同じように見えます。

 ロイヤルガーデンについても、概略をすでにまとめてありますので、参考にしてもらえればとおもいます。


ワイキキ・グランドホテル

 日程を決めずにともかく安い部屋を探してみたらどうなるのかということを調べてみました。条件はワイキキ地区で、1週間のレンタル料が700ドル以内という厳しいもの。

 ただし表示される宿泊価格はその部屋の平均価格となっているので、宿泊時期によって上下動があります。つまり安い部屋を探す目安にしかならないということです。

 しかしこの条件で113室が見つかりました。今それをレビューカウント順に並べ替えて、どんなコンドミニアムなんだろうと見ているのですが、トップがカピオラニ公園前の「ワイキキ・グランドホテルの部屋」でした。ちょっとびっくり。

 平均宿泊料は89ドル。実際には時期によって84〜109ドルと言う幅がありますが安いです。ステューディオですから広さは30m2程度ですが、日本のシティホテルのツインぐらいの広さだと思うので、二人だったら問題なさそうです。宿泊者レビュー評価も高いので、ビーチ等で遊ぶのが好きな人には向いているかもしれません。

 問題はグランドホテルのイメージです。どうも私自身のイメージが芳しくないです。たぶんカピオラニ公園側からホテルの建物を見たとき、妙に古ぼけた昔の日本のアパートのような雰囲気を感じるからだと思います。

 近辺を動き回っている欧米人の雰囲気も、カジュアルな人が多く、見方によってはだらしなく見えます。

 ただトリップアドバイザーのレビューを読むと、ホテル自体はそれほどひどくはなさそう。最後は部屋のメンテナンスの問題だと思うので、レビュー数が多いこの部屋なら、満足する人も多いような気がします。


アイランドコロニー

 格安と思われるワイキキのバケーションレンタルですが、アイランドコロニーの41階の部屋」がなかなか良さそうです。場所は皆さん御存知だと思いますが、ワイキキトレードセンターの前の道をアラワイ運河方面に歩いていった右側。

 高層の建物で、屋上にある青い三角の屋根がトレードマークといえそうです。1回には広いロビーがありゆったりとした造りになっていますが、豪華さはあまり感じられません。

 以前は格安ツアーで使うコンドミニアムとして有名でしたが、最近はあまりそういった話を聞いていません。さらに夜間はアラワイ運河側で物騒な事件がおきていたこともあるのですが、これも減ったように思います。

 今回見ている部屋は広さが30数m2。宿泊価格がウイークリーのレートで675〜720ドル。さらにマンスリーだと2400〜2500ドルとなっていて、もし一ヶ月長期滞在が実現できたら、ここは良いなあと思えるところです。

 場所的にビーチまでちょっと遠いのが難点ですが、wifiや駐車場もついていますので、多くの人が満足できる部屋ではないかと思います。ちなみにラナイはかなり広く、食事に最適。ダイヤモンドヘッドが正面に見えるようで、右側にはハイアットリージェンシー方面の海が見えています。

 ベッドがクイーンサイズなので、二人だとちょっと窮屈に感じる人もいるかもしれません。ただソファーベッドも用意されているようです。これまでの中では個人的には一番良さそうに感じた部屋です。

 なおしつこいようですが、この部屋の安い時期に一ヶ月滞在が実現できたとすると、その宿泊料は(2400+90)×1.14(税金)ぐらいで2838.6ドル。為替を123円とすると約35万円です。

 私のような一人旅でこの部屋をレンタルすると、チケットが安い時期を選ぶことが出来れば、一ヶ月の旅費は45万前後。さらに滞在費を仮に15万とすれば60万。20万としても65万となります。


ハワイの表紙に戻る VRBOの利用方法