ロイヤル・ガーデンのロケーション

 今回宿泊した「ロイヤルガーデン」について紹介します。私が宿泊したのは「ROYAL GARDEN AT WAIKIKI」という名前のコンドミニアムですが、もう一つ別称があります。

 それは「ウインダム バケーション リゾーツ ロイヤルガーデン アット ワイキキ」というもので、基本的には同じ建物です。

 両者の違いは経営母体といえば良いのだと思いますが、要するにウインダムが維持管理している部屋と、個人が所有している部屋が混在しているということです。

 また個人が所有しているものの中にも、所有者が日常的に居住している部屋と、私が借りたようなバケーションレンタルとして貸し出している部屋もあるということで、アストンが管理するワイキキバニヤンと形態が似ているなと感じました。

 ただ建物や部屋のメンテナンス等は、すべて一括してウインダムが行なっているようで、このあたり、どこからどこまで個人の領域なのか分かりにくい気がします。

 ロケーションですが、以下のように、ワイキキの北、「マイレスカイコート」のアラワイ運河寄りになります。



 ブログ等に何回も書いていますが、最寄のバス停は「アンバサダーホテル」前にあるのですが、ここはドンキ方面の2番と13番が通るだけです。ただ13番はアラモアナ方面に行くには便利でした。(ワードには不向きです)

 空港方面行きのの8番、19番、20番、42番は、少し中心街の方に戻るか、サラトガ通り方面まで歩かなければならず、これがちょっと面倒。

 ただ、ハナウマに行く22番バスは「マイレスカイコート」の向かい側あにある「ワイキキ・ゲートウェイホテル」前から出るので、これは長所です。(ワイキキビーチあたりの停留所だと、すでにバスは満席になっています)

 一方レンタカーの利用は不便というか、駐車料金が高いようです。部屋のオーナーからも、便利な場所にあるのでレンタカーは必要ないけど、どうしても使いたい場合は、周辺の駐車場を探したほうが良いというようなメールをもらっていました。

 ホテル前の通りはアラワイ運河からの一方通行で、交通量も少なく静かな環境です。

 ただその分食事場所が少ないです。ビーチウォークまで歩いて 10分かからないとは思いますが、私が好む安いプレートランチやさんがほとんど見当たりません。

 また上記「ゲートウェイホテル」の1階にABCストアがあり、帰りがけに寄るのに便利でしたが、ワイキキ中心部のABCに較べると、広さは半分以下で、日本のコンビニの広さぐらいなので、品数も少ないように感じました。

 他にも アンバサダーホテルのすぐ近くに「ホエラーズ・ゼネラルストア」という、ABCと似たコンビニがあるのですが、品揃えや価格の点で不満を感じました。

 さらにフォート・デルッシー公園を横切ってビーチに行くことになりますが、予想通り7〜8分ぐらいかかり、ビーチで頻繁に遊ぶような旅行者には向かないと感じました。これはヒルトンハワイアンビレッジ方面も同様です。

 というわけで、ワイキキ中心街に近く便利な場所にあるとは思いますが、すべてが中途半端な距離です。

 その分宿泊料も安くなっていると思われますが、ハワイで暮らすという観点の個人的な好みからいえば、やはりワイキキバニヤンやサンセット、春に宿泊したワイキキ・ラナイズあたりが便利だな思います。


ハワイの表紙に戻る 宿泊の表紙に戻る 建物、フロント