第2日目 クヒオ堤防へ散歩 

 6時半に目が覚めて、グアバジュースを並々とコップに入れ、これを持ってラナイへ。正面のダイヤモンドヘッドを見ながらごくごくと飲み干しましたが、ず〜っとやりたかったことです。

 飲み終えて周囲のハワイらしい景色を堪能し、次にこれまたやりたかった念願のクヒオビーチ堤防へ早朝散歩

 バニヤンを出て、クヒオ通りを横断。オフア通りをビーチに向かって歩いていくと、左側に「アランチーノ」があります。

 滞在中一度だけでもここで朝食を食べたいなと思いつつ、この日は脇を通過。カラカウア通りに出て左折。

 適当な交差点を斜めに横断し、ビーチ側の歩道をのんびり歩くと、いまさらながら「あ〜自分は今ワイキキビーチのカラカウア通りを歩いているんだなあ」と思います。

 堤防に到着し、右折。堤防上を歩きながら右手を見れば、いつものワイキキの景色が広がり、手前の海の中には、多数の魚が見えています。

クヒオ堤防から見たワイキキ

 堤防先端付近の左側の壇の上にちょっと座って、ボディボードを見たり、海水中の魚を見ていると、「やっぱりハワイはいいなあ」という、当たり前の言葉が自然に浮かんできます。

 景色を堪能したと思ったところでゆるゆると堤防上を戻りカラカウア通りを左折。朝食のために「チーズバーガー・イン・パラダイス」へ向かいます。

 ここで欧米人に交じって朝食時のスペシャルメニューを頼んでゆっくり朝食。トースト、ハッシュドポテト、卵という、ハワイらしいシンプルな構成。これに飲み放題のコーヒーがついて8.5ドルぐらい。チップを入れて10ドル払ってきました。



 朝食後、まだ完全に時差ボケが解消していないので、大事をとって部屋でちょっと仮眠というか朝寝。

 10時半に起きて、いよいよ本格的なハワイ観光の始まり。先ずはバスパスを使って20番バスで行きたかったワードへ。アラモアナの次のバス停がワードセンターの角になります。

 バスを降りてTJ・マックス側の通りに出て左折。目指すところは「クレージーシャツ・アウトレット」。ハワイに来るたびにこのお店でTシャツを買っているので、私が持っているTシャツの大半はクレージーシャツになってしまいました。

 しかしひところは1着10ドル以下で買えたTシャツも、今は軒並み10数ドルになっています。それでも正規の金額は30ドル前後だと思いますので、かなり割安です。

 また、通常の安いTシャツよりは生地もしっかりしていて、首回りも結構しっかりしているので、もちもよいように思えます。というわけで、私と息子用に各1枚を購入。2枚で27ドルでした。


トップページヘ
2017年9月ハワイ旅行 モカジャバ、パイナカフェ