2017年9月旅行の概要

 今回はMRI検査で問題なしとなってから、突然「よしハワイに行こう!」と決断したため、予約作業もかなりバタバタと進み、十分な検討ができないまま明日の出発日を迎えることになりました。

 それでも一応リビングに置いたスーツケースには9割方荷物が収納されて出発を待つばかりとなっています。というわけで、ここまでの予約内容その他を少しまとめておきます。

・ 旅行目的、テーマ

  目的など大げさだなという気はしますが、今回の第一目的は病気の療養ですから、現地では移動を極力控え、ひたすらのんびりしようと思っています。

 これまでもハワイに行ってのんびりするということは心掛けていますが、今回は究極の「何もしないハワイ」というものにどのぐらい近づけるか試してこようと思っています。

・ 日程

 9/4〜9/11現地発12帰国という、7泊9日です。

・ 成田空港まで

 最近は車を使うことが多かったのですが、駐車料金や行き帰りの高速代、ガソリン代のコストが大きいなと思い、なおかつ荷物運搬で楽をするために、今回は最寄り駅近くから出発するリムジンバスを選択。

 ブログに書いたように最寄り駅まで昨年免許を取得した息子に車での送ってもらうことができるようになったので、タクシー代が不要となり、これも考慮しました。

 バスは車や電車に比べて時間もかかるのですが、スーツケースを持ってホームを移動するという負担からは解放されます。

・ 飛行機

 このところ頻繁に利用しているチャイナです。行きの飛行機で少ない時間でもしっかり寝るためにビジネスクラスを選択。

 JALやANA、ハワイアンも考慮しましたが、値段が全然違ううえ、マイレージを考慮するとチャイナが一番良いと判断しました。

 ちなみにチャイナのエコノミーで、隣のいない二人席を選択できれば、そこで横になるとぎりぎり寝ることができます。ただ隣がいると窮屈になるので、これは賭けだなと思います。

・ 宿泊

 候補は西からロイヤルクヒオ、フェアウェイビラ、パシフィックモナーク、パークハイツ、ワイキキバニヤンの五つを考え、それ以外に、ロイヤルガーデン、ワイキキラナイズ、ワイキキサンセットあたりを目標にしました。

 しかし予約日程がちょっと忙しかったので、最も安く予約できるけど英語のやり取りが面倒なVRBOの利用は諦めたため、候補は一気に減少。

 というわけで、それなら慣れているkokoresortsを使うと話が早いだろうと思い、一人旅ではかなり贅沢な広さとなるワイキキバニヤンに決定。

 kokoresortsは、部屋の写真やラナイからの眺めで部屋を選ぶことができ、今回はタワーTのダイヤモンドヘッド側、高層階のオーシャンビューを選択。これはちょっと楽しみです。

・ ホノルル空港からの送迎

 ここ数年毎回利用しているロバーツハワイを予約。ロバーツは送迎に必要な空港での待ち時間が少なく、またシャトルも余裕を持った人数で送迎してくれるので助かります。往復を予約しました。

・ 現地での移動手段

 今回は体調のことを考えて、7泊といういつもよりかなり少ない日程にしましたので、いつも使っているバスは、4日間バスパスと通常の運賃で乗ることを併用するしかないなと思っています。

 来年になると私もシニアパスを使える年齢となりますが、今年の10月あたりから運賃体系も少し変更になるみたいですね。


トップページヘ
2017年9月ハワイ旅行 ハワイに向けて出発