第14日目 早朝散歩 

 2週間の中期滞在もいよいよ大詰め。明日が帰国日です。そのためかどうか分かりませんが、この日は早朝5時に目が覚めてしまい、眠れなくなってしまいました。

 しょうがないので、真っ暗な空を見上げながら、ラナイでこれを書いています。街の様子を眺めると、さすがに人はほとんど歩いていませんが、タクシー、清掃車はすでに動き出しています。バスは今1台走っていきました。

 空には星が見えていますので、今日も良い天気だと思いますが、一時期より雲が増えたように思います。さそり座付近に天の川が見えた日の夜が、一番星がきれいに見えた日だったようです。
クヒオビーチ
 毎年旅行もこの時期になると、まだ帰りたくない、と言う気になるのですが、今年はバスでの移動だけなので、行けるところにも限界があり、だいたい行き尽くしたかなという感じです。

 従って息子も似たようなことを言っていますが、旅行期間としては何か特別な目的がない限り、このぐらいが丁度良いかなと感じています。蒸し暑い日本は嫌ですが、気持ちは十分癒されました。

 朝食は「ニジヤマーケット」で購入した豆腐を食べましたが、予想以上においしかったです。以前のアロハ豆腐のような味でした。アロハ豆腐の味は、この10年ぐらいで徐々に薄くなり、日本の豆腐の薄味に近づいているような気がします。
クヒオビーチ
 食後ビーチへ散歩。別段観光地に行きたいとは思いませんが、このクヒオビーチの散歩だけははずせないような気がします。毎日通っても飽きません。


 散歩から帰ってきたら、早起きした分、急に睡魔が襲ってきたので1時間ほど朝寝。これでスッキリしました。スッキリついでにスーツケースへの詰め込み開始。

 帰りもビジネスなので、重量制限がエコノミーより緩く、あまり重量を気にする必要はないのですが、30kgを越すと取り扱いが大変になるので、重たいものは小さい方に、衣類等の軽いものは大きい方に分散して収納。来るときはあちこち隙間があったスーツケースですが、結局ちょうどぐらいの体積になりました。


トップページヘ 2012年 ハワイ旅行記 PANYA