第6日目 甚六で昼食

朝のクヒオビーチ
甚六のガーリックシュリンプ
ガーリックシュリンプ
甚六のガーリックチキン
ガーリックチキン


 6時半に起床。自宅にいるときとほぼ同じ時間です。雲も少なく良い天気です。ラナイで朝食を食べ、天気がよいのでいつものクヒオ堤防までちょっと散歩。

 帰りがけにABCで水と大きなペットボトルに入ったスプライトを購入。日本では絶対に飲まないスプライトですが、何故かハワイでは欲しくなります。

 その後午前中は部屋でのんびり。11時過ぎに「甚六」に向かって出発。この日は、このサイトの掲示板でお世話になっているKさんとお会いして昼食を食べる予定です。

 バニヤンから甚六までは徒歩5分程度。あっと言う間に到着。息子の英会話学校の関係で11時半に待ち合わせをしたのですが、11時25分頃到着。すでにKさんは来られていました。

 ところが店に入ろうとすると、開店は11時半だからもう少し待ってくれと言われ、炎天下で5分間ほど待たされました。なんだか日本風の世知辛い対応です。

 初めて入りましたが、店内はオープンエアで、10人ぐらいが座れるカウンターと5〜6台のテーブル席があります。我々はテーブル席へ。

 夜のメニューは結構高いので、私はこれまでこの店を利用したことがなかったのですが、昼間のランチは日本円で1000円弱。まあ許せる範囲です。

 私はガーリクシュリンプ、息子はガーリックチキン、Kさん達もそれぞれ好みのものをオーダーし昼食会。このサイトの掲示板で知り合ってもう5年以上になると思います。いつもハワイでお会いしていますので、話も弾みます。

 料理ですが、量は日本人向けでちょうど良いぐらい。味も結構良くて、四角い皿に盛られてくるあたり、見栄えも良いものになっています。ガーリックがかなり効いていて、香ばしさは抜群です。チップを含めて、息子と二人で21ドルぐらいでした。 

 夜のメニューはちょっと高めなのでこれまでは敬遠していましたが、昼なら結構使えそうです。カウンターでは鉄板焼きが行われていて、これが好きな方はお勧めできると思います。


トップページヘ
2012年 ハワイ旅行記 バスの停留所