ハワイ島 ヒロのB&B
Holmes Sweet Homesの紹介

 駐車場に車を停めると、すぐにオーナーが可愛がっているネコが寄って来ました。人なつこいネコで、体を摺り寄せてきます。

 ちょっとネコをなでて車からスーツケースを降ろしていると、その音を聞きつけてオーナーの奥さんが事務所から顔を出して、満面の笑みで迎えてくれました

 スーツケースを持って、とりあえずおばさんと握手。名前を告げて部屋に案内してもらいます。

 前頁の写真で分かるように、駐車場からは7〜8段の階段を上ります。そのままテラスというか、ラナイというか、廊下というか、広いデッキを歩いて行き、一番奥の部屋へ。

 鍵を開けて入ります。「土足でいいですよ」との事でしたが、日本人の性質として、部屋の中を靴のまま歩くのは気がひけます。

 とりあえず部屋の説明をしてもらった後は、持参したスリッパに履き替えました。さて部屋の見取り図を書いてみました。

 実際の寸法と違っているかと思いますが、だいたいこんな感じということでご了解願えればと思います。
 

 入り口と書いてある部分が、左右に長いオープンエアのテラス。この右の方に階段があり駐車場に続きます。このテラスからは海が少し見えます。

 お隣はステューディオタイプの部屋ということですが詳細は不明です。ともかくベッドが二つ必要だったのでこちらを選びました。

 ちなみにクローゼット内にも簡易ベッドが収納されていましたので、3人から添い寝で4人までは宿泊できる部屋です。

 左奥の洗面所は4畳半ぐらいの広い部屋です。上の方にある共用の部屋で、右隣の部屋に宿泊している人たちと一緒に朝食。

 この共用部屋には図のように冷蔵庫や食器類が置いてある他、朝食用の大きなテーブル、勝手に使って良いシリアル等の食材、さらに昼寝用のソファーやハワイ島に関する資料がいろいろと置いてありました。

 残念だったのは、共用エリアに料理用のコンロ等がなかったこと。夕食は弁当等で済ませましたが、料理をしたい場合どうするのか?これはちょっと不明です。

 なお部屋入り口の右側の机の上でインターネットが可能。速さはまあギリギリ使える程度。部屋の外のテラスにはソファーが置いてあり、長期滞在の場合はここで読書や昼寝も出来るみたいです。


ハワイの表紙に戻る 宿泊の表紙に戻る 部屋、洗面所等