アストン・アイランダー
オン・ザ・ビーチホテル

中央2階の角部屋です
大きなベッドが2台
左奧に小さなシンクがあります
液晶テレビと有線のLANケーブルが
乗っている机

 カウアイ島に1泊すると決めたときから、その1泊をどこにするかということはかなり悩みました。

 なにせカウアイ島そのものに土地勘がないので、どの辺が便利なのか見当がつかなかったからです。

 そこで先ずカウアイ島の地図を「ハワイの歩き方 ドライブマップ」で見ながら、リフエ空港と各観光地の位置関係を考え、レンタカーで動き回るとき便利な場所を考えました。

 その結果、観光地としては「シダの洞窟」と「ワイメア渓谷」が主になることが分かりましたが、ワイメア渓谷を海から眺めるツアーもあったりして、場所の絞り込みに悩みました。

 しかし1泊2日で移動や観光に割ける時間を考えると、海や空からのツアーは時間的にも予算的にも無理だろうと判断。

 その結果、宿泊の候補地は「リフエ空港周辺」「ポイプ」「ワイルア」という三つの区域に絞り込まれました。

 次に「エクスペディア」を使って、比較的評判が良く、予算10000円前後で宿泊できるホテルを検索。その結果最初はワイルア地区の「カウアイ・コースト・リゾート・アット・ザ・ビーチボーイ」が第一候補となりましたが、予約する寸前で、部屋のベッドがツインでないことが分かり断念。

 第二候補として考えていた、アイランダー・オン・ザ・ビーチに変更。予約サイトもエクスペディアではなく「アップルワールド」に変更しました。変更理由は、アップルだとベッド数の希望を伝える事が出来るからです。

 ホテルの印象ですが、以前少し書いたように「ココナッツ・マーケットプレイス」の裏にあります。

 リフエ空港からはレンタカーで20分ぐらいでしょうか。ワイメア川を渡って約2km。

 右側に大きな駐車場と「マーケット・プレイス」の看板が見えてくるので、駐車場の先を右折します。(私はいったん通り越して、戻ってきて左折しましたが)

 奥の方に進んでいくと突き当たりがホテルの駐車場です。適当なところに車を停め、フロントと思える場所に向かいますが、正面は現在工事中。裏手に回ります。

 フロントは正直びっくりするぐらい狭いです。ちょっと大きめのビジネスホテルと変わりません。ただ居心地は良さそうです。

 手続はアップルからの予約確認書と、予約に使ったクレジットカードを見せてすぐに終了。指定された部屋ですが、2階の角部屋です。カードキーを使ってあけて中にはいると、いわゆる日本のシティホテルのツインの部屋とほぼ同じ構成で、入り口近くにトイレとバス、奧にベッドルームとなっています。


宿泊関連へのリンク ハワイの表紙に戻る 宿泊の表紙に戻る アイランダー(2)
旅行記関連へのリンク 2011年の旅行記へ戻る