VRBOの格安物件? 

イン・オン・ザ・パーク、フェアウェイビラ

 2016年5月の段階で、夏休み後の9/4〜9/11の1週間、VRBOで105ドル以下の部屋を探してみました。先ずはVRBOのページで、ワイキキ地域を設定し、上の方の日付欄に該当日を入力。

 これで「Serch」をクリックすると、現段階で空きがあるのは803室。ここから「Serch」ボタンの下にある「More filters」をクリックすると、条件選択画面が出ますので、ここの左の方にある「Price」欄の上限に105ドルと入力。

 すると検索数は99室に減少したものの、まだ可能性がありそう。さらに必要な条件として、禁煙ルーム、エアコンあり、wifiありを選択。これで79室まで絞り込めました。

 結構あるもんですね。ただここからが大変。提示されている価格は平均価格という事で、それもその時期の平均価格なのか、年間を通した平均価格なのページによって設定がことなるようで、宿泊価格の欄をきちんと読まないといけません。

 リストアップされた中から一つだけ格安の物件を選んでみました。1泊81ドル。安いです。場所が「イン・オン・ザ・パーク」で建物そのものはかなり古いです。7階の部屋です。

 場所はヒルトン近くのワイラナコーヒーハウスから山側に100mほどのところ。最近ビュッフェレストランがリニューアルしたと記憶しています。

 ビーチで遊ぶのはちょっと辛いかもしれませんが、ショッピング等には便利です。部屋の広さは30m2程度ですから、私のような一人旅に向いているのかもしれません。ラナイからフォートデルッシー公園越しにワイキキのホテル群が見えます。

 まあ探せばこんな物件もあるという事で、レビュー評価は高いので部屋自体はよく管理されているのだと思います。

 ちなみにここを一週間利用するときの総額は 81×7×1.14+80=726.38ドル。日本円換算で8万円ぐらい。1泊1.15万円ぐらいの部屋となります。

 というわけで、「イン・オン・ザ・パーク」の部屋は安くて、しかも管理が行き届いていそうで、一人旅には良さそうなのですが、建物の外観が私にはどうしても古臭く見えてしまいます。

 また利便性はヒルトン近辺の地理に精通している方は便利だと思いますが、ワイキキに比べると周辺にレストランは少なく、スーパーも裏手のイートンスクエア内に小さなものがあるだけです。

 その意味では、ここのところ個人的によく使うアラワイ運河沿いのコンドミニアムは、ちょっと食べ歩くにもやはり便利だなと感じます。

 そう思って調べていたら、私がこの3月に利用したフェアウェイビラの部屋を発見。オーナーは大変親切な方で、部屋も一人旅としてはひじょうに使いやすかったです。

 ところが宿泊詳細を見てみたら、1泊が95ドルからというのはありがたいのですが、予約は13日以上からとなっていて、短期での予約は難しくなってしまいました。

 さらに見ていくと、同じフェアウェイビラ内の低層階(10階)の部屋を発見。階数が低いためか、宿泊料金は1泊が78ドルと激安。予約状況を見るとなんと来年の4月まではほぼ満室。かなり人気のある部屋です。

 駐車場やwifi。そしてフェアウェイビラには洗濯機や乾燥機もついていますので、私も一応今後のためにお気に入りに登録しました。

 ちなみにこの部屋に一週間滞在すると、78×7×1.14+100=722.44ドル。日本円で約8万円。昨日の部屋よりも1泊料金は少し安いのですが、クリーニング代がちょっと高いようです。 


ハワイの表紙に戻る VRBOの利用方法 Airbnbで部屋探し