ザ・ロイヤル・ハワイアン

 東側にはアウトリガー・ワイキキ・オンザビーチ、西側にはシェラトンワイキキ、海側は誰もがここからの景色がワイキキビーチだと思っている、ロケーション最高のビーチです。

 北側にはロイヤルハワイアン・ショッピングセンターがあり、車はショッピングセンターの裏通りを入ってくる形なので、周囲はひじょうに静かです。

 特にショッピングセンターから歩いてこのホテルに向かうと、正面にピンクの建物が見えて、周囲が芝生になっているため、そのコントラストが美しいです。

 ホテル前のビーチには、ホテルのものと思われる椅子やテーブル、パラソルが並べられているので、まるでプライベートビーチのようです。

 クヒオビーチからハレクラニ方面へビーチ沿いに散歩をするときは、なんだか他人の敷地を歩いているような錯覚すら覚えます。
 

大きな地図で見る

 「ザ・ロイヤル・ハワイアン」ですが、「ピンク・パレス」と呼ばれている通り、建物がピンク色です。

 場所は「ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター」の中央付近を突っ切ってビーチ側に進むか、シェラトンワイキキの前を通って奧に進みます。

 位置的にバスを頻繁に利用する人はちょっと不便かもしれません。といってもクヒオ通りのバス停までは300mぐらいです。

 当然ながら「ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター」はひじょうに近く100mぐらいです。「ビーチウォーク」までは300mぐらい。

 ビーチ側のホテルに近い部分にはホテルのパラソルが立ち並び、まるでプライベートビーチの様相ですが、まさにこのホテルの真ん前がいわゆるワイキキビーチの中心となります。

 この辺りは砂浜の幅も少し広く、(2012年の改修工事でさらにひろがったみたいです)、ビーチで遊ぶにはひじょうに良い環境です。ただ波がありますので、幼児連れには向きません。

 ピンク・パレスというぐらいですから、基本的に新婚旅行等、なんらかの記念日に利用する人が多いと思います。私は宿泊したことはありませんが、ハワイに通い始めたころ、朝食ビュッフェで何回か利用したことがあります。

 値段や雰囲気もそれなりの豪華なものでしたが、見るものすべてがピンク色で、あちこちにハートマークが浮かんで見えるようなホテルだなという印象を受けました。

 ちなみにエクスペディアで2012年夏の宿泊料金を検索するとガーデンビューで32509円、タワーのオーシャンフロントが46155円です。


表紙に戻る ホテルとコンドミニアム シェラトン・ワイキキ