ハワイアン・レールウエイ

場所

  91-1001 Renton Rd Ewa Beach, HI

 我が家はレンタカーで行きましたが正直分かりにくい場所にありますので、事前に充分な下調べが必要だと思います。

 ワイキキ方面から行く場合、「5a Kunia/Ewa」出口を出て、そのまま道なりにグルッと回ってウィーバー通りへ。ジッピーズの先の出口から約3kmの交差点を右折。これがレントン通りです。後は道なりに進むだけです。

Hawaiian Railway Society

地図


大きな地図で見る

運行時間

 毎週日曜日の午後1時と3時の二本です。所要時間は往復で90分

運賃

 大人12ドル、子ども8ドル

チケット購入

 列車の乗り場近くに小さな小屋みたいな物があります。この中にお土産とチケット売り場があります

説明

 オアフ島には現在二つの列車が走っています。一つはオアフ島中央部にあるドールのパイナップル畑の中を走るパイナップル・トレイン。我が家はこれにも乗りましたが、正直見える物はパイナップル畑だけですし、所要時間も、このハワイアン・レイルウェーに較べると短いので、列車に乗りたければ断然こちらがお勧めです。

 特にマウイ島のサトウキビ列車に乗りたいけど、マウイ島まで行くのが大変、と考えている家族でレンタカーが使えるなら、コオリナのラグーンやアウラニで午前中遊び、午後にこの列車に乗るプランが効率的です。

 オプショナルツアーとしてワイキキから設定されている物は、私が知っている範囲ではありません。我が家が乗ったときも、周囲に観光バスやシャトル等は見あたらなかったように記憶しています。

 座席は外を向いて座りますので、特に海側が気持ちが良いのですが、折り返し地点で座席の交代がありますので、行きか帰りに必ず海側に座ることが出来ます。

 1時の便を利用する場合は、昼食が問題になりますが、近くにレストラン等は一切ありません。テーブル等が用意されているので、我が家はそこで途中で購入したプレートランチを食べました。

 支払いにはクレジットカードは使えないみたいですから注意が必要です。また特別仕様の列車もあります。さらにチャーターも可能です。

 列車を借り切って、結婚式のアトラクションに使うカップルもいるみたいです。



「何をしよう」のページに戻る


ハワイ旅行の表紙に戻る