第5日目 マグロブラザース、アランチーノ

 ケカウリケ通りの真ん中辺にケカウリケマーケットプレイスと呼ばれる、お世辞にもきらびやかなとはいえない建物があって、入り口から中を見ると、肉や野菜、魚が積みあがっています。

 この建物の右側の一番奥に「マグロブラザース」があり、そこでお兄ちゃんが二人、女性が一人働いています。

 カウンターのすぐ上のボードにメニューが出ていて、その傍らに10人ぐらい座れるスペースがあります。

 カウンター越しにお姉さんに「中トロ丼」をお願いして、待つこと5分ぐらい。蓋を開けると中トロのちょっと分厚い切り身が8切れぐらい。

 以前に比べると、切り身の数が減り、厚さが増したような気がしました。味はやはりおいしい。ハワイのポケ丼は赤身のどんぶりになることが多く、中トロ丼を食べられる店は、私が知っている限りここだけのような気もします。

 というわけで、久しぶりの中トロ丼に満足して、バスでワイキキに戻り、バニアンの一つ手前の停留所で降りて、MeBBQのすぐ近くにある「ココナッツカフェ」へ。

 ここはマイナーな店ですが、お店の人は昔ながらのハワイの雰囲気を感じられ、親切です。細かい種類は忘れましたが、スムージーを頼みました。5.3ドルで、普通の店より少し安い感じがしましたが、味は非常に良かったです。

 その後は部屋に戻って昼寝。どうやら本格的に鼻風邪をひいてしまったようです。旅先の体調悪化は一人だと不安になりますね。というわけで、3時半ごろ昼寝から覚めて、バスでドン・キホーテに行き、風邪薬を物色。

 ドンキの右側奥の方に薬局があるのですが、そのさらに右奥に数は少ないですが日本の薬が販売されています。ストナリニという鼻炎薬(11ドルぐらい)があったのでこれを購入。

 夕食は「どうね」にしようと思ってカピオラニ通りに向かって歩いていくと右側にタイ料理のレストランがありました。今グーグルマップで確認しましたが、「Sabb Thai」という店のようで評判もよさそう。

 外から中を見るとわりに庶民的な雰囲気でしたのたので、いつか機会があったら入って見ようと思い、とりあえず「どうね」へ。

 しかしこの日は、やけに混んでいました。しょうがないので2番バスでワイキキに戻り、ちょっと面倒になって、思い切って「アランチーノ」へ。

 入口付近にあるメニューを見たら150gのフィレステーキがあったので、「よしこれにしよう」と決めて店内へ。

 目の前に案内のカウンターがあって、お姉さんがニコッと笑って出迎えてくれました。いつものように、ちょっと恥ずかしい思いをしながら「一人です」と告げると、ニコニコしながら「じゃあこちらへ」と導いてくれます。

 「なんだかうれしい対応だな」と思いつつ指示された椅子に座り、さりげなく周りを見回すと、一人で食事をしている人が何人かいて、ちょっと安心。 

 メニューをもらって予定通り150gのフィレステーキ38ドルと6ドルのアイスティを頼みました。焼き加減はミディアムレアと伝えましたが、ばっちり私の好みで、どちらも味は良かったです。



 おいしいと評判のお店ですが、確かにおいしいと感じました。ただちょっと高い。1割引きのクーポンを使わせてもらい、チップを含めて55ドルの支払い。

 今回の旅行で一番高い夕食となりましたが、その価値はあったなと思います。

 というわけで食後はすぐに部屋に戻り、ストナを少し少なめに服用。結構効き目があるようで、鼻水はピタッとでなくなりました。さらに風呂にゆっくり入って就寝です。


トップページヘ
2017年9月ハワイ旅行 アランチーノで朝食