第3日目 ボブズBBQでヒバチチキン

 ハワイ滞在3日目。とりあえず旅の疲れはあるものの、健康上の問題はなさそう。7時半に起きて朝食は当初パシフィックビーチホテル横のアロハカフェで軽く取ろうと思っていたのですが、どうやら工事のためお店はクローズ。

 というわけでカラカウア通りに出て、またしてもチーズバーガーへ。ここでパンケーキの朝食。どうもワイキキで朝食を食べようとすると、選択肢が限られるなあという印象です。

チーズバーガー・イン・パラダイスのパンケーキの朝食

 しかしパンケーキにコーヒー等の飲み物をつけ、税金やチップを加えると、パンケーキ本体の価格は8.5ドル程度ですが、総額が15ドルぐらいになります。この店はやはりスペシャルと呼ばれている定食を頼むのが一番経済的ですね。

 味もまあ普通のパンケーキです。これならホノルル動物園前の「ルルズ」のパンケーキのほうが良いかも。安く量も必要ないということならIHOPのシニアメニューも価値ありです。

 もちろん大人気のエッグスンでもいいかも。ただ私は混雑が嫌いなので、最近全くこの店には行かなくなりました。

 朝食後いったん部屋に戻ってちょっと朝寝。ちょうど疲れがたまってくる頃ですね。昼過ぎに起きて、42番バスでカリヒへ。

 ここでハワイ旅行前に買ったヘナシュンさんの雑誌に出ていたボブズBBQというプレートランチのお店に行きました。ディリングハム通りとワイアカミロ通りの角にある店です。

 交差点の角にあって、周囲も広いのでお店自体はすぐに分かりましたが、お世辞にもこぎれいなという店ではありません。

 それでもこういった店は、昔のワードやワイキキのインターナショナルマーケットプレイスあたりに、当たり前のように存在していましたから、あまり気になりません。

 というわけで店頭のメニューを見ながら、雑誌でも紹介されていたチキンのヒバチのミニサイズというプレートランチを注文。7.6ドルでした。

ボブズBBQのヒバチ・チキン

 出来上がった容器をもって、店の前にテーブルに座って食べましたが、味覚障害の影響からかあまりおいしくなかったです。たれがケチャップ味だったのもネックかもしれません。

 写真ではよくわかりませんが、ミニと言いながら肉が3枚入っていて、私には多すぎました。レギュラーになるとどのくらいの量になるのか想像もつきません。値段が安いのが幸いですが、半分ぐらい残してしまいました。

 また、右側の白いマカロニサラダからは、ほんのわずかですが腐敗臭も漂ってきてびっくり。まあバンコクでも時々感じることで、暖かい地方ではやむを得ない部分もあると思いますが、ちょっとがっかり。全体として、私とヘナしゅんさんでは味覚が異なるのかもしれないなと感じました。


トップページヘ
2017年9月ハワイ旅行 セイバーズ、ライオンコーヒー