第1日目 夕食後、酒屋でビール購入

夕食は「KANPAI」
レストラン「KANPAI」の店内
 いったん部屋に戻って休憩していたら雨が降ってきました。「良いタイミングで行ってきたな」と満足して昼寝。

 起きたら4時でした。外を見ると霧雨のような雨が降っています。

 空模様を見ながら風呂に入ってすっきりして、本来ならビールとなるところですが、スーパーにビールが売られていないので、まだ買っていません。

 「まいったなあ」と思いつつ、腹も減ってきたので身支度をして外へ出てみると、物陰に隠れながら移動すれば、なんとか出歩けそうなことが分かって、この日は一番近い和食の店「KANPAI」に行ってみることにしました。
ケアンズで最も気に入ったビール「4Xゴールド」
 店にはいると、すぐに日本語で声がかかりました。テーブル咳に落ち着いて、ビール「XXXXゴールド」というのをオーダー。このビールの呼び方ですが、最初は悩みました。しかし素直に「FourX」で良いみたいです。 

 つまみですが、先ずは「タコの唐揚げ」。おいしかったです。続いてビールをもう1本頼んで「牛すじ煮込み」。これも良かったです。

 仕上げにおにぎり(ツナしかないと言われました)を食べて、かなり満足。値段が23.6ドルで、このときは高いと思いましたが、後日あちこちのレストランでランチを食べて、むしろ良心的な値段だと分かりました。


ビールの値段は日本とほぼ同じ

 「KANPAI」で会計をするとき、一番近い酒屋さんの場所を尋ねると、ちょうど斜め向かい側にあるとのことで、早速行ってみました。

 途中いくつかのレストランがあり、広い歩道にテーブルが作られ、そこで多数の欧米人がアルコールを飲みながら食事をしています。

 「なるほど、この雰囲気がバンコクに持ち込まれているのか」と納得。ともかくおしゃべり好きですね。ビール片手に何時間でも話しているという感じです。

 酒屋さんに入ってみました。目に付くのは多数のワイン。お兄ちゃんが「何探しているの?」と聞いたように思えたので「ビア」と答えると、「あっちだよ」と教えてくれましたが、まあ日本のコンビニぐらいの広さです。

 ビールの値段はと見ると、350mL6本で14ドル。1本2.3ドル。「高い」と思いましたが、よく考えたらこれは日本とほぼ同じ値段です。ただこれがレストランに行くと6ドル前後になります。

 しかしビール好きの私には背に腹は代えられません。ちなみに焼酎「いいちこ」の900mL磨りガラス入りのボトルもありました。

 ハワイなら35ドルぐらいだったと記憶していますが、これが45ドルぐらい。やはり関税の関係でしょうか。欲しかったのですが、諦めました。

 8時に部屋に戻って、再度シャワーを浴びて、テレビをチェック。しかし面白そうな番組は皆無。

 明日の予定をどうするか考えていると、9時半には眠くなってきました。「まあいいや、雨も降っているしまた考えよう」と思い、体力維持のため就寝。ケアンズ1日目が終了です。
 


トップページヘ
ケアンズ旅行 キュランダへ