ケアンズのツアー(3)

夜行動物探検ツアー 

 オーストラリアは、いわゆる「フクロナントカ」と呼ばれる有袋類が多いことで有名です。

 ケアンズ周辺の普通の動物園に行けば、これらの動物にはすぐ会えるわけですが、中には夜でないと活動しない動物もいるようで、それらの動物を見に行こうというツアーです。

 しかしこれまたツアー代金が半端じゃない。大人一人が12000円。ツアー内容を見ると、巨大蟻塚、野生カンガルー、ロックワラビー、コウモリ、野鳥、特別な樹木、カモノハシ、食事等が含まれています。

 出発は午後2時。帰ってくるのが夜の9時半。7時間半のツアーですから、1日ツアーと考えればこんなもんかという気もしますが、それでもやっぱり値段がなあと思ってしまいます。

 このツアーについては考慮中です。


南半球の星空と夜景鑑賞

 晴れていれば、これは是非参加したいです。夕食ナシのツアーは57ドルで5千数百円。やはり自分が興味のあるものは、多少高くても払う価値ありと思えてしまいます。

 普通は南十字星を探すのだと思いますが、それも含めてどのくらい星が見えるのか、どんな星座が見えるのか、興味津々です。

 ちなみに夕食付きは114ドルです。つまり夕食代が60ドルという計算になりますが、5500円の夕食なんて、ハワイでも食べたことないですから、私には縁がないと思っています。


サンセットディナークルーズ

 サンセットを鑑賞後、ステーキディナーを食べるというツアーのようです。夕方5時半から1〜1.5時間のクルージング。その後レストランでディナーとなりますが、料金が95ドル。

 私はハワイでディナークルーズに参加したことがありますが、これはサンセットを見ながら船上で食事をするもの。その時の値段は、30〜50ドルぐらいだったと記憶しています。

 それに較べると・・・・と、つい比較してしまうのですが、クルージングと食事は別になるのなら、クルーズだけ安い料金で参加したいです。(あればですが)


フィッシング

 ケアンズマングローブでの釣りというツアーがありました。釣りは好きなので、やってみたいです。

 一人でも参加可能で半日で8500円ぐらい。時期的にも割と良さそうなので、ちょっと狙い目かも。

 しかし釣りは天候にも左右されますから、現地入りしてからゆっくり決めようと思います。

 
ポケットWIFIレンタル

 オプショナルツアーではありませんが、現地にはいつものようにコンピューター持参です。ところがオーストラリはネット事情が悪いのか、接続は有料というのが多いです。

 しかし私は現地でもブログを書いたり、留学している息子や日本の実家と連絡を取りたいと思っているので、ネットは必須です。

 ホテルやコンドミニアムの有料料金を調べてみたのですが1日10〜30ドルと書かれていることが分かり、急遽ポケットWIFIを2週間レンタルすることにしました。

 この価格が2週間で約6000円。1日400〜450円ぐらいでしょうか。思わぬ出費です。


ツアーの組み合わせ

 これまで調べてきたツアーを組み合わせたものもあるようです。組み合わせ方もいろいろあるようなので、現地入りしてから実情を聞いて決めようと思っています。


トップページヘ
ケアンズ旅行 空港、市街の交通機関