ケアンズのツアー(2)

第四位:ダイビング&シュノーケルツアー 

 これも私はパス。シュノーケルは無理すれば出来ないことはないかもしれませんが、泳げないので足の立たないところでは不可。

 きれいな海でグラスボートがあるようなので、そちらを選択しようと思っています。


第五位:キュランダツアー

 ケアンズの陸側のツアーでは、これが最も有名なようです。時間は9時から17時半まで。

 列車とモノレール乗車、熱帯雨林散策、ランチ、水陸両用車他4つの分野から一つを選択というツアーです。

 このツアー価格が約15500円。妙に高いように思えてしょうがありません。どうしても頭の中で、ハワイの各種オプショナルツアーと比較してしまうようです。

 またキュランダの場合、まだよく調べてはいませんが、自力で行っても別に問題なさそうな気もします。


グリーン島

 以上第一位から第五位までですが、個人的にツアーでないと行けないだろうなと思えるのがグレートバリアリーフクルーズです。

 そこでこれについてどんなオプショナルツアーがあるのか調べてみると、これがまた各種あって、初めてだと選択に困ります。

 基本的にもっともお手軽なのが「グリーン島 クルーズ」のようなので、先ずはこれを基本に考えたいと思いますが、これまたいくつか種類があるようです。

 そこでもっともシンプルだと思われるグリーン島半日ツアーを見てみると、要するにグリーン島までの往復チケットのみかと思われますが、これが約7000円。

 高速船で片道45分と書いてありますので、まあそんなもんかと言う気もしますが、私が良く釣りに行く湘南の釣り船の乗り合い料金が8000円ぐらいですから、(比較してもしょうがないのですが)やっぱり高い。

 と思って、単に乗船料だけ払ってグリーン島まで行けないのかと調べてみたら、個別の料金はないみたいで、様々なツアー会社が、独自のツアーを組んでいるようです。

 金はないけど時間はある私のような旅行者は、ゆっくりクルージングを楽しんで、島内を自分のペースでゆっくり歩きまわり、ついでに周辺でグラスボートに乗って楽しむぐらいがちょうど良いと思っていますが、急いで島に行って、あっと言う間に帰ってくるというプランが多いようです。

 この辺りは実際に現地に行って、桟橋まで出かけてから決めようと思います。

 
アボリジニー文化体験

 続いて気になったのがアボリジニの文化。「ジャプカイ・アポリジニカルチャーパーク」というのがあるようで、要はこの施設まで出かければ良さそう。

 ツアーの場合、送迎プラス入場券がついているようで、これが3000円ぐらい。キュランダ観光と組み合わせることも出来るようで、この辺りは現地の地理が頭に入っていないと利用が難しそうです。

 いずれにしても、関心があるのはブーメラン、アボリジニアート、ミュージアムかなと思っています。


動物との触れあい

 生き物は気持ち悪いものと毒を持ったもの以外、基本的に何でも好きなので、動物園や水族館の類は一度は行ってみたいと思っています。

 ケアンズ周辺には「ケアンズ・トロピカル動物園」「レインフォレステーション・ネイチャーパーク」「ワイルドライフハビタット」「クロコダイルアドベンター」等があるようで、動物好きには見逃せません。

 ちなみにケアンズの街中の図書館の木に、野生のオオコウモリがいっぱいぶら下がっていると言うことなので、これは絶対に見に行こうと思っています。

 何と言っても無料で見放題なのがいいです。飛ぶ姿もなかなか壮観みたいです。


トップページヘ
ケアンズ旅行 オプショナルツアー(3)