2014年2月の旅行はケアンズ

4. ヨーロッパ

 お金はないけど時間はいっぱいあるんだから、思い切ってヨーロッパの格安旅行はどうだろうとも考えました。特に行ってみたいのはスペインやオーストリア、イタリアあたり。

 理由は音楽。スペインの本場のフラメンコ、ウイーンやイアリアのクラシック等、本場の音楽を聞き、さらに地中海の景色を見る事が出来ればと思っていました。

 ところがたまたまテレビでイタリアのローマのニュースをやっていて、その時の人々の服装を見たら、日本と変わらない。

 つまり冬のイタリアは寒い、と言うことが分かり、これまたボツ。


5. グアム、沖縄

 まだ行ったことがないグアムはどうかとも考えました。しかしグアムの実態は知りませんが、毎年ハワイに行っている以上、あえてグアムに行く必要があるのか。

 また少なくとも1週間程度の滞在を考えたら、グアムでは飽きてしまうのではと思え、それなら安くて暖かい沖縄だろうと考えました。

 沖縄なら、日本語は通じる、1週間あれば本島一周とか、場合によっては台湾近くの島まで行けるかなとも思ったのですが、やはり折角の機会なので「海外に行きたい」という気持ちが強くあり、結局沖縄も止め。


6. オーストラリア

 あちこちの候補を考えてはみるものの、どうも「よしここに行こう!」という気合いが湧かないままにズルズルといつの間にか1月中旬。

 ふとカレンダーを見たら息子の出発の2月5日まで2週間ちょっとになっていて、このままではどこにも行けずに欲求不満になりそうと、さすがに焦りを感じました。

 とうわけで、残っていた候補の一つであるケアンズについて、本腰を入れて調べ始めました。

 調べ初めてすぐ分かったのは、ともかく海のすぐ近くの街で、ワイキキよりは一回り小さいものの、雰囲気は似ているらしい。(ただし海は泳げるような状態ではないとの事)

 ホテルやコンドミニアムも多数あり、価格を見るとワイキキよりも数割安い。英語圏なので、私のブロークンな中学生英語でもコミュニケーションがとれる可能性が大きい。

 ケアンズの街中に観光スポットは少ないものの、周辺にいくつか有名な観光スポットがあり、中でもグレートバリアリーフの観光は、泳げないけど海や魚好きの私にとっては間違いなく楽しめそう。

 唯一心配なのが天候。調べ始めた当初は、オーストラリは南半球なので、今は夏でカンカン照りのハワイみたいな天気だと勝手に想像していたのですが、実は雨期だと言うことが判明。

 「折角行っても雨ばっかりじゃなあ」とまたしても気持ちがくじけそうになったのですが、そんなときこのサイトでお世話になっているキャロラインさんから、「雨といっても日本の梅雨のようにしょっちゅう降っているわけではないですよ」という貴重なアドバイス。

 逆に晴れていたらものすごく暑くて、強い紫外線が降り注ぐことを考えると、泳ぎを主体にするわけではありませんから、多少雲があった方が観光しやすいかも、と発想を転換。

 ここまで考えて、遂に候補地をケアンズと決定。次にやることはまたしても旅行半月前という時期に、航空券と宿泊場所を決めるという荒技に挑戦することになりました。

 当初は、ケアンズからクアラルンプールに寄ってみようかと思ったこともあったのですが、結局ケアンズにじっくり腰を据えて観光を楽しむことに決定。

 というわけで次は航空券です。


トップページヘ
ケアンズ旅行 ジェットスター航空の予約