第8日目 ハナウマ湾バス停で美女と・・・


 帰りはだらだら坂の下りですから、その気になれば早いのですが、なにせ前方に見える景色が雄大で美しいので、つい見とれてしまい写真撮影。結局バス停に戻ってきたのが11時20分。全行程1時間40分でした。

 ブログでも紹介しましたが、帰り道でハナウマ湾の絶景を撮影することが出来ましたので、少し大きめの写真で紹介します。



 この景色を見て、次回は写真右上の先端にも行ってみたいなと思うようになりました。また、最後になって入り口の写真を撮影しておくことに気がつきました。ゲートとその横にある踏み分け道です。

外輪山ハイキングコース入り口
外輪山ハイキングコース入り口
外輪山ハイキングコース入り口
写真右側が踏み分け道

 バスの停留所は、バス通りを横断しないといけないのですが、ここはカーブと上り坂で見通しが悪く、歩行者は結構危険です。

 帰りのバスの時間が分からなかったので、結局バス停では40分待ちました

 20分ぐらい待っていたら他のお客さんが現れたので、そのうち来るかなあというのんびりモードで待っていました。

 お客さんの一人が、かなりの美女で、「こんな人と友達になれたらなあ」なんて良からぬ事を考えていたら、突然その美女が私を見つめるのでびっくり。

 何事かと思ったら「5ドル札しかないんで両替できますか?」と聞いてきました。

 もちろん喜んで両替しましたが、内心「うわ〜しゃべっている内容が聞き取れた」とちょっと感動。

 美女は私の1ドル札5枚を受け取り「Thank you so much!」と嬉しそうにお礼。

 映画ならそこから会話が始まりますが、私の場合はそれでお終い。何事も起きませんでした。


トップページヘ 2013年 ハワイ旅行記 カハラでマグロ丼