第8日目 ハナウマ湾外輪山
ハイキングコース(2) 

ハナウマ湾
ハイキング道路とココクレーター
ハナウマ湾
ハナウマ湾
ハワイカイの向こう側に見えたワイキキのビル群


 ゆるい傾斜の坂道をゆっくりゆっくり歩いてきます。最初、前方には人はまったく見えなかったのですが、しばらくすると頂上?近くから一人走って降りてくるのが見えました。

 すぐにすれ違いましたが、何と女性でどうやら坂道トレーニングをしているようです。

 最初は左前方に見えていたハナウマ湾が、徐々に左側全体に拡がっていきます。後ろを振り返ると、上ってきた道の向こう側にココクレーターが見えています。360度に渡って開放感溢れる景色です。

 やがて道はハナウマ湾の曲線に沿うように左側に曲がり、外輪山の頂上へ向かいますが、少しずつ傾斜がきつくなってきたので、付近の景色を撮影しながらこまめに休憩。

 ハナウマ湾の右側に見える外輪山が徐々に近づいていきます。

 眼下にはハナウマでシュノーケルを楽しんでいる人が見えていますが、時折こちらを見上げる人もいます。

 さらに上ると、湾内のリーフの形がはっきり見え、双眼鏡を持ってくれば魚も見えたのではないかと思えるぐらい、水もきれいなのがよく分かりました。

 舗装道路は徐々にハナウマ湾から右の方にはずれていきます。その分ハワイカイ側の景色が開けてきます。

 ハワイカイの向こう側にはワイキキのビル群らしき建物も見えます。

 本当は3枚目の写真に見える外輪山の先端まで行って見たかったのですが、今回は舗装道路をそのまま進みました。

 次回機会があったらこの辺りからハナウマ湾に沿って左に行こうと思っています。上から見ると踏み分け道のような道路が続いていることを確認しています。


トップページヘ 2013年 ハワイ旅行記 外輪山最先端へ