第8日目 建物を見ながらアラワイ散策 

ワイキキ・サンドヴィラ 朝のアラワイ運河
ワイキキ・サンドヴィラ 朝のアラワイ運河

7時に起きました。掲示板で「壁に鯨の絵があるコンドミニアム」が話題になっていましたので、それを確認ついでに散歩をしてきました。7時半に部屋を出て、最初はダイヤモンドヘッド方面へ。

 運河の中には、相変わらず物欲しそうな多数の「テラピア」が泳いでいます。 もう少し水がきれいだと良いのになあといつも感じます。まあ汚水のような匂いはしないのでヨシとします。

 最初に「ワイキキ・サンドヴィラ」の建物を確認。庶民的なコンドミニアムとして知られていますが、朝日の中で見ると、なかなか美しいです。

フェアウェイビラ 青空とフェアウェイビラ
フェアウェイビラ この日は青空がきれいでした

 サンドヴィラから先は、バニヤンに宿泊しているとき何回も歩いているので、ここで引き返し、宿泊した「フェアウェイビラ」を撮影

 フェアウェイビラの西隣のブロックに「イリマホテル」と話題になった鯨の壁画?のコンドミニアムを発見。「イリマホテル」はラナイの形に特徴がありますね。ただ低層階だと近くにいくつか建物があるので、景色は良くないなと感じました。

 このホテルは、ホテルでありながらフルキッチンの設備があり、部屋も広いのが特徴のようです。昨年宿泊された、掲示板でお世話になっているToshiさんが、このホテルについてレポートを書いてくれました。(上記のリンク先です)

イリマホテル ホリデーサーフ
イリマホテル ホリデーサーフ

 そしてこのイリマホテルの右斜め手前にクジラのコンドがあります。イリマホテルはオレンジ色?のラナイ。クジラの方は薄いブルーのラナイです。


 ブルーの建物の名前は「ホリデー・サーフ」と言います。エコノミー料金のコンドミニアムとしてツアーなんかで使われていた記憶があるのですが、どうでしょうか?


トップページヘ 2013年 ハワイ旅行記 アラワイから丸亀うどんへ