ワイキキビーチを見て部屋へ

ワイキキビーチのサンセット
フェアウェイビラ ラナイから見た夕暮れ
部屋から見たアラワイ方面
フェアウェイビラ ラナイから見た夕暮れ
部屋から見たハイアットリージェンシー方面
フェアウェイビラ ベッドから見た月
ベッドから見た月

 KAIWAでの夕食後(考えてみると、ビーチウォークで食べたのは初めてです)、歩きながらふと思いついてカラカウア通りからビーチへ出てみました

 ちょうどサンセットの時間となり、写真を撮影しながらハイアット方面に向かいます。この時間帯のワイキキは格別ですね。

 1日が終わったと思う人もいれば、これから飲みに行くぞと思う人もいると思います。それぞれがそれぞれの思いを抱いて夕日を見つめるというのが、なんともロマンチックです。

 ビーチからフードパントリーへ。ようやく買い出しの時間です。といっても今回は一人旅なので、自炊はほとんどしないだろうと考えていたので、必要なのはビール(ロングボードが気に入っています)グアバネクター、ツマミ用のハム、そしてKAIWAでは主食を食べていないので、おにぎり。これで約20ドルの出費です。

 ビールは瓶ビールなので重たい思いをしましたが、フードパントリーからフェアウェイビラまで50mぐらいしかないので楽です。

 ところが入り口で立ち往生。オーナーから受け取ったキーでは、入り口のセキュリティが解除できません

 たまたま近くにいたおじさんが、キーをこうやって使うんだと教えてくれたのですが、それでも駄目。困ったなと思っていたら、中から人が出てきたので、そのときに素早く滑り込みました。

 どうもオーナーから渡されたキーの片方が動作不良を起こしているようで、もう一つのキーで試したところすんなり開きました。やり方が悪かったわけではなさそうです。(チェックアウト時に壊れているよとメッセージを残してきました)

 何とか部屋に戻ってラナイに出ると、ちょうどあちこちで照明がつき始めたときで、なんとも美しい。そのときの写真が以下のものです。

 撮影後、今回持参したパソコンにLINEをインストールしてきたので、息子とチャット。なんか変な感じです。まるですぐ近くにいるような感じです。

 7時半になると強い眠気が。日本で言うと、ちょうど昼過ぎの昼寝の時間です。あまりの眠気の強さに、ちょっとベッドに横になっていたら2時間ほど寝てしまいました。

 シャワーを浴びてスッキリしたのは良いのですが、今度は10時を過ぎても眠れない。どうも中途半端に寝てしまったようです。

 しかもこのとき改めて気がつきましたが、アラワイの交通量が意外に多く、しかもスピードを出す車が多いので、結構大きな騒音になっています。

 ベッドに寝転がっていると、ちょうど月が東の空から上がってくる様子が見え、「こりゃお月見にいいや」と思ったのですが、そうなるとますます眠れません。

 結局12時過ぎ(といっても日本時間の夜7時ですから眠れないのは当たり前ですが)までベッドの上でゴロゴロしていましたが、最後は諦めて持参した軽い睡眠導入剤の「デパス」を1錠服用。これでようやく眠りにつくことができました。


トップページヘ 2013年 ハワイ旅行記 朝食はケオニ