フェアウェイビラの室内、ラナイからの景色

フェアウェイビラ ステューディオのベッド
手前の右側がキッチン、左側に応接セット
フェアウェイビラ ステューディオのキッチン
テーブルとキッチン。左の写真の右手前方向
フェアウェイビラ ステューディオの応接セット
応接セット
フェアウェイビラ ステューディオのダイニングテーブル
外を見ながら食べられるダイニングテーブル
フェアウェイビラ ラナイからの景色
フェアウェイビラ ラナイから見た海側の景色

 
 さて部屋ですが広さは30数m2ぐらいで、普通のシティホテルのツイン仕様と言えば分かりやすいでしょうか。

 入ってすぐ右側にトイレ、洗面、バスがあります。特筆すべきは洗濯機と乾燥機もあることです。(現在使い方を解読中です)

 そのまま奥に進むと、広めのシティホテルぐらいの空間があり、手前にフルキッチン、左側にソファーセット、右側にクイーンサイズのベッドとコンパクトにまとめられています。

 私のような独り者の旅行者にはちょうど良い広さだなと感じました。

 後日宿泊のページで、細かく写真入りで紹介したいと思いますが、先ずは雰囲気だけを紹介します。

 ちなみに古いコンドミニアムなので、老朽化したイメージを持っていましたが、見事にはずれました。

 バニヤンと同じ程度の清潔感があります。部屋もきれいに管理されている印象です。ただし天井がちょっと低いですね。

 ラナイからの景色はダイヤモンドヘッドビューです。ただし18階なので、ダイヤモンドヘッド全てが見えるわけではありません。

 左側にアラワイゴルフ場が広がっているので、ひじょうに開放感があります。右を見るとハイアットリージェンシー越しに水平線が見えます。

 ラナイでパソコンを使っていると、気持ちがよいので、後から後から文章が浮かんでくる感じです。風もさわやか。夜景はもちろん抜群です。

 ただ欠点も一部あります。一つは夜結構アラワイを走る車の音がよく聞こえます

 クヒオ通りと違ってスピードを出す車が多いので、その分騒音も増えます。ただ今のところ深夜にパトカーが走り回るという事件?はないみたいです。

 もうひとつ。車の騒音や湿気が強いときはエアコンを使いますが、新しいくせに結構うるさいです。

 しかも枕の近くにあるので、音と風がかなり気になります。風はしょうがないので枕を積み上げて遮っています。

 音は一定の室温になると小さくなるので、それまでの我慢でしょうか。

 もう一つありました。テレビで日本語の放送がまったくありません。チャンネル数は50以上あります。


 かけっぱなしにすればヒヤリングの勉強にはなると思いますがが、それほど見たい番組もありません。


トップページヘ
2013年 ハワイ旅行記 ワード、アラモアナへ