第7日目 展望台で絶景を楽しむ

マカプウトレイル途中の鯨観測場所
ハイキング道路途中にあった鯨観測地点
冬場はここからよく見えるみたいです
マカプウトレイル途中のウチワサボテン
途中のあちこちにあったサボテン
巨大化したサボテンの幹は
樹木の幹と同じです
マカプウトレイル展望台に向かうハイキング道路
こんな道をトボトボ上ります
マカプウトレイル途中でわずかに見えた灯台
わずかに見えた灯台
マカプウ岬展望台
目的地の展望台
マカプウ展望台からシーライフ方面の絶景
展望台からシーライフ方面の絶景


 左に曲がってから周囲の景色はあまりよく見えず、ただ正面に展望台らしきものが見えてくるので、「あそこが目標地点かあ」と少し励みになります。

 道の両側には巨大なウチワサボテンが生えていて、葉の先端には握り拳よりちょっと小さめの黄色いつぼみがくっついていました。

 「たしかガラパゴスのイグアナかなんかがこれを食べるんじゃなかったかなあ」「あんなオオトカゲがここに出てきたらどうしよう」などと、くだらないことを考えつつ、(そうでもしないと息が辛いので)少しずつ上っていくと、展望台のちょっと手前のがけっぷちで、ガイドブックでよく見かける灯台を発見。

 展望台はこの灯台の上にあって見下ろす形になります。また灯台そのものは立ち入り禁止です。残念。

 灯台が見えた地点の先100mぐらいのところが展望台。「やったあ、たどり着いた。ともかく景色を撮影だ」と若干がくがくし始めた膝で数段の階段を上り、展望台からの景色を堪能します。ともかくシーライフパーク側の景色が美しいですね。

 カイルア方面の景色も見えていると思われます。展望台を降りて20mぐらい行った場所がちょっと開けていて、ここからもシーライフパーク方面がよく見えます。

 手近の岩に腰掛けて、持参したいなり寿司をほおばります。こうゆうところで食べる弁当は格別の味がしますね。



トップページヘ
2012年 ハワイ旅行記 景色を見ながら下山