第11日目 ハウス・ウイズアウト・ア・キー

ハレクラニ ハウス・ウイズアウト・ア・キー
 部屋に戻ってシャワーを浴びて、アロハシャツなんぞを着て、ちょっと気分転換。

 今日は掲示板で知り合い、8年ぐらい前にバニヤンでBBQを一緒に楽しんだ「いなかもん」さん一家と、ハレクラニの「ハウス・ウイズアウトア・ア・キー」でカクテルを飲む約束をしています。

 時間は、混まないうちに良い席を確保しようと、プールサイドのベンチで5時という約束です。着替えてカラカウア通りをゆるゆると歩いていき、ハレクラニに着いたのが4時50分頃。

 すでに先に来られていたようで申し訳ないことをしました。しかし8年前に一度あったきりで、もちろんその前も面識はなく、ただ掲示板で情報を交換しあっただけですが、なんだか昔からの友人に会ったみたいで、すぐにお互いが分かりました。
ハレクラニ サンセット
 違っていたのは、同行された娘さんが立派な社会人になっていたこと、我が家の小学生でまだ背の低かった息子が私と同じかそれ以上の身長になっていたことです。

 入り口で人数を告げると、案内されたのはステージすぐそばの右側。ベストポジションです。周囲にはまだお客さんが3組ぐらいしかいませんでした。

 各自カクテルやジュースの類を頼んで先ずは乾杯。最初にお会いした頃の昔話から始まって、パシフィックモナークの部屋や無線LANの情報交換、その他もろもろの話題が尽きません。

 やがて音楽が始まり、カノエさんの優雅なフラも堪能し、満足して分かれました。お住まいは北海道と言うことで、札幌、函館の場所ぐらいは分かりますが、それ以外はハウス・ウイズアウト・ア・キー地理感のないことを露呈してしまいましたが、学生時代に一度行った知床方面にもう一度行こうかなと思っていますので、今度は北海道で再会できればいいなあなんて思っています。

 さてハレクラニの後は、通常我が家は「めんちゃんこ亭」に行くのですが、この時はもう充分みたいな感じになり、ABCで適当に食べ物を選んで部屋で食べました。

 ついでに妙に焼酎が飲みたくなったので、「いいちこ」の一番小さい200mlの小瓶を購入。9ドルでした。はっきり言ってべらぼうに高いです。

 しかしこの日は昼間の疲れと夕方の楽しい話しとカクテルの酔いで、なんか気分的に幸せでした。


トップページヘ
2011年 ハワイ旅行記 ドンキ・ホーテ