第9日目 ボーダーズでCDを購入

 いつものように6時半に起き、たまってきた洗濯物を洗濯する事にしました。ランドリーが地下1階なのでちょっと利用しずらいですね。バニヤンは各階の一番奥にありました。ワイキキ

 洗濯している間に散歩に行こうと思い、今日はカピオラニ公園の堤防まで出かけることにしました。ここからのワイキキの風景が好きだからです。

 カラカウア通りはあいかわらず朝っぱらから人通りも多く、歩いている人、走っている人、コーヒーを飲んでいる人、体操をしている人いろいろです。ただ今年は公共の場所での喫煙が出来なくなったせいか、路上喫煙者が多く、やけにタバコの臭いが気になりました。

 カピオラニ公園近辺では、ヨガや太極拳をやっている人も見かけました。例によっていつもの堤防で海の中を覗きこみ、魚を観察。ちょうどパンを蒔いている人がいたので、寄ってくる魚を見ると、体長50cm以上の大きな魚も見えました。(写真はあまりに青空と絹雲の配置が良かったので撮影)
カピオラニ公園前の堤防
 魚を見て、付近の景色を楽しんで、帰りがけにABCで念願の「クラムチャウダー」と「ホットドッグ」を5ドルで購入。この組み合わせの朝食は簡単でそこそこおいしい上に野菜も食べられるので、私は気に入っています。

 なおホットドッグは何もついていませんから、容器から出して封を開けて、その近くにあるケチャップやマスタードを自由に加えることが出来ます。

 部屋に戻って洗濯ものを片付けていると息子が起きてきましたが、今日は午前中は宿題と言うことで、またもや親だけが遊びほうけるといううれしい?展開に。

 そこでワードに行き、再度ゆっくりとCDをチェックしてくることにしました。ボーダーズの2階で詳細にCDをチェック。4枚ほど選び出しましたが、すでにブログに書いたように昨年より1〜2ドル値上がりして17ドルぐらい。

 倒産セールでこれが30%引きになり、さらに円高考慮で1枚が1000円ぐらいの計算です。私の好きな「Ho Okena」や「Willi K」のCDを買ってきました。

 再びワイキキに戻り、ハイアットリージェンシー裏の両替やさんへ。手持ちの現金が少なくなって来た上、さらに円高傾向が強まったため2万円だけ両替してみることにしました。
 
 店の入り口からは普通の商店にしか見えませんが、中に入るとちゃんと壁で囲まれたカウンターが作られていて、そこでお姉さんが待機。この方に2万円を渡すと254ドルが手元に来ました。レートは78.74円です。

 裏通りから戻るついでに「MeBBQ」によりミックスコンボのプレートランチをテイクアウト。11ドルでした。これが昼食です。


トップページヘ
2011年 ハワイ旅行記 海で遊んでマウイ・ビール