第6日目 プウ・オ・キラ展望台

 再び山道を走り、ともかく終点まで行こうとがんばります。過去にカウアイ島を訪れた方のブログを読むと、カララウ展望台から先は一時期車の通行が禁止されていたようですが、私はそんなことも知らずにずんずん進み、終点の「プウ・オ・キラ展望台」に到着です。

 確かに私の持っているドライブマップを見ると、カラカウ展望台まではオレンジ色の道路が続いていますが、その先は白い色の道路になっていて、道が狭くなっていることを予想できます。しかし行った時はそんなことまで気が付きませんでした。

 ともあれ終点に到着。時刻は1時半ぐらいだったと思います。駐車場に車を停めちょっとだけ歩いて行くと頂上と思われる場所に到着。ここは大変面白い場所で、左側から風が吹いて右側に抜けていくのですが、その真ん中(尾根)に道が出来ています。プウオキラ展望台

 で、左側から雲と言うか霧が山の斜面に沿って登ってきて、このハイキング道路を越えたところで消えていきます。つまり左側は雲で何も見えない状態で、右側はきれいな景色が広がっているわけです。(下の大きな写真)

 その道をそのまま進んで行くとハイキング道路になるようですが、この道路の両側は柵も何もありません。(右の写真)しかしちょっとのぞくと右側は急斜面。左側も急斜面でその先は霧に閉ざされています。

 いずれにしてもどちらに足を踏み外しても、まあ間違いなく谷底まで転げ落ちるという場所です。

 ただ幸いなことに展望台近辺の道は幅が10mぐらいあるので、強い風に煽られない限り谷底に落ちることはなさそうです。

 左側の景色ですが、霧が晴れれば途中のカララウ展望台から見える景色を、さらに上から見ることが出来るようです。このときはまったく駄目でした。
  
プウオキラ展望台 カウアイ島
プウオキラ展望台 カウアイ島



トップページヘ
2011年 ハワイ旅行記 カララウ展望台