第6日目 ハナペペ展望台 

 ホテルを出て周遊道に入ってしまえば、あとは前の車について行くだけの一本道です。信号はほとんどないので、流れもスムースですが、市街地や郊外で速度制限がしょっちゅう変わるので、これだけは注意が必要です。

 ホテルからの所要時間は40分ぐらいでしょうか。最初の景勝地?の「ハナペペ展望台」に到着。展望台の直前に、この先に展望台があるよ、と教えてくれる標識があるのですが、うっかりすると見逃してしまい、突然展望台への道が現れ急ブレーキと言うのがありがちです。

 しかしハナペペ展望台の場合は、展望台と言うより単に道幅が広がり、右側に15台ぐらいの車を自由に停められる空き地が広がっている感じです。

 車を降りて道路の端に近づくと、そこがもう展望台で、広大な視界が一気に広がります。ガーデンアイランドと言われるだけあって、緑が多いのですが、その中に赤茶けた土が層になって露出している部分があり、緑の自然とむき出しの地層のコントラストがいいです。

 また展望台からの奥行きと言うか、距離感もあり、広大な谷と平原とがけを見ている感じです。オアフ島とそれほど大きさは変わらない島ですが、オアフ島では「ヌウアヌパリ」あたりの景色に匹敵すると思います。

 ただこちらの方が美しさの点で数段勝っています。あまりのすごさに「わあ〜すごい!」と言ったきり、あとの言葉が出てこず、ただただ必死に景色を撮影しました。

 というわけで、今回は大き目の写真を掲載。上が展望台正面、下がその左側の景観です。

ハナペペ渓谷展望台
ハナペペ渓谷展望台

トップページヘ
2011年 ハワイ旅行記 ワイメア渓谷へ