第5日目 カウアイ島へ

 今日はカウアイ島1泊2日、個人手配旅行の出発日です。6時に起きて7時過ぎに「たっちゃんシャトルサービス」でホノルル空港へ。ところが約束した7時になってもシャトルが現れずちょっと焦りました。(結局10分遅れで到着です)
ホノルル空港 国内線ロビー
 乗り込むとすでに二組の方が乗り込まれていました。車内はたっちゃんのユーモアあふれるお話が続き、あっという間にホノルル空港へ。この時間帯はいつものことですがダウンタウンまでが渋滞し、その先はスムースに進みます。

 インターアイランドの空港は、メインの空港の隣に位置しています。我が家だけ降ります。荷物は国内旅行と同じで、手荷物だけなので移動は楽です。

 空港内にはいると、左側がチケット発売所で、右側にチェックインの機械が並んでいます。すでにチケットは予約済みなので、機械の方に向かい、予約番号を入力。このあたりから日本語は全く通じない世界が広がります。

ホノルル空港 国内線ロビー
 するとすぐに予約が確認され手続きが始まりました。画面の指示に従い「NEXT」の文字をどんどんタッチして手続きを薦めます。

 途中困ったのはビジネスクラスへのアップグレード画面。どうやらアップグレードが出来るようですが、画面をよく読むと当然ながら別料金が発生するみたいで、無料のアップグレードかと一瞬喜んだのですが、やはりそんな甘い話はないようです。

 次に引っかかったのが荷物の部分。スーツケース等は1個に付き10ドルの手数料が必要みたいなのですが、手荷物が該当するのかよく分かりません。

 そこで近くにいる案内係のお姉さんに、この画面を指さしながら、「荷物はこれだけなんだけど」(オンリーディスとか何とか)と言うと、「ok、問題ないから先に進めて良いですよ」と教えてくれました。インターアイランド 空港 スターバックス

 すべての手続きを終了すると、機械の下から搭乗券が印刷されて出てきましたが、これがペラペラの薄い紙。搭乗券という威厳は微塵もなく、バスの4daysパスの方が作りは立派です。

 ともかく搭乗券とパスポート(必須です)を握りしめて手荷物検査へ。ここでも靴や帽子をとることを要求されました。当然問題なく通過です。

 待ち時間がかなりあるので、待合室近辺のスタバでクロワッサン、マフィンとコーヒーを注文、朝食代わりにしましたが、すでに店員さんの英語もよく聞き取れません。

 あたりは外人だらけで、日本人がツアー以外で離島に行くのは珍しいんだろうなあと改めて思いました。しかし空港の食べ物の価格は高いですね。これだけで14.3ドルでした。


トップページヘ
2011年 ハワイ旅行記 カウアイ島到着へ