第4日目 DFS 、めんちゃんこ亭

パシフィックハイツ ラナイから見た青空
DFS ジェーク・シマブクロ
DFS


 この日は天気も良く海水浴日和でした。(写真はラナイから見た青空です)

 食事をして休憩後、ビーチでたっぷり泳ぎ(私は浮かんでいるだけですが)、翌日のカウアイ島行きに向けて、フリーペーパーに出ている「たっちゃんシャトル」を電話で予約。もちろん日本語です。

 続いて今度は息子とともにDFSで行われるジェイクのコンサートへ。

 6時半に到着。すでに音楽が聞こえてきているので、ちょっと焦り気味に入っていくと、まだ人は少なく、割と前の方に陣取ることが出来ました。

 しかし最初はウクレレコンテストでチャンピオンになった子供達の演奏で、なかなかジェイクが始まりません。

 子供達の演奏はそれなりに可愛らしく、その割にはテクニックも素晴らしいのですが、やはりかき鳴らしているという感じにしか聞こえません。

 しびれを切らして足が痛くなり始めた頃、ようやくジェイク登場。パッと見は、そこら変にいる普通のおにいちゃんです。

 しかしこの人の演奏の早さは尋常じゃないですね。単にダウンストロークをしているだけなのに、音がいくつも聞こえます。

 右手の動きと音の数が比例しません。明らかに多すぎます。どう弾いているのか見当が付きません。

 もしかすると右手にあわせて、左手でスラー等のひっかけを行っているのかもしれません。

 (ギターの奏法にもあるのですが、左手の弦を押さえた指で、弦をそのまま弾けば、違う音程の音が出ます。こうすれば、右手の1回の爪弾きで、2回音が聞こえることになりますが、あくまで想像です)

 ともかく手品師のような圧倒的なテクニックですが、惜しむらくは音響が悪く、カッティングの音が雑音に聞こえてしまうのが残念です。

 終わりに近づいた頃を見計らって帰ろうとしましたが、すでに入り口近くまで人がいて、出るのに一苦労でした。

 夕食は、「めんちゃんこ亭」です。フリフリチキンやホーレンソーの炒め物、ハーフヒレカツ定食を食べて約30ドル。

 夢中で飲んで、ばくばく食べている最中、隣の席の家族連れのお父さんから、「ホームページ作られてますね。

 我が家も毎年来ているので参考にさせてもらっています」と、挨拶をされ、maikaさんに続いて、この日二回目の驚きでした。


トップページヘ
2011年 ハワイ旅行記 カウアイ島へ