第七日目 ドンキホーテで土産を購入

 6時に起きました。日本には台風が来ているとのことでした。またラスベガス方面のツアーバスが事故を起こして日本人が3名死亡という痛ましいニュースが流れています。
米 ドンキホーテ
 朝食はABCで買ってきたホットドッグとチャウダー。ホットドッグは保温器の中にアルミ箔に包まれて入っているので、これを遠慮なく取りだし、封を切って中味を取りだし近くに置いてあるケチャップとマスタードを好きなだけつけます。再び袋に戻してレジに持っていけばOK。

 チャウダーは大きな容器に入っているので(ファミレスのスープサービスと同じです)、近くに置いてあるカップにこれも好きなだけ入れます。

 入れたらプラスチックの蓋をしてレジに持っていきます。カップの大きさで値段が決まります。

 私はクラムチャウダーが好きなので、いつもこれですがチキンスープもあります。クラムの中にはジャガイモやアサリの他に、何やらいろいろと入っているので、栄養価も高いのではと思っています。
ドンキホーテ アヒポケ 
 これにコーヒーをつければ簡単な朝食の出来上がり。息子はフードパントリーで買ってきたパンにハムをはさんで大好きなグアバジュースと一緒に食べています。これまた安上がりです。

 8時に息子は「パームス・イングリッシュスクール」へ向かいました。手続きはすべて終わっているので、あとは行くだけです。バスの乗り方も知っていますので、自力で向かわせました。

 バスパスを使って一人でバスに乗り、目的地手前でヒモを引き降りるだけですが、最初は緊張したと思います。

 後で聞いたところによると、やはり最初は乗り越してしまマカデミアナッツ マウナロアったようです。歩いて引き返したと言うことで、私も最初はそうでしたから、その気持ちというか躊躇いはよく分かります。

 で私はどうしたかというと、ブログを書いてからバスで「ドンキ・ホーテ」に向かいました。

 目的は食材とお土産の購入です。定番のチョコやコーヒー、カレンダー等に加えて、肉、アヒポケ、マヒマヒなんぞを購入。

 いったん部屋に戻って食材を冷蔵庫に入れてから、今度はビーチウォークへ。息子が一緒にいると、なかなかゆっくり見られないハワイアン雑貨を、じっくり見ようと思ったからです。


ハワイの表紙に戻る 2010年旅行記表紙へ ビーチウォークへ