滞在費用について(6〜10日目)

 昨日の表を見てみると、最初の5日間で朝食でレストランを利用したのはケオニの1回だけ。他は自炊か、出来合いのものを買ってきて食べるというスタイルです。

 5回の昼食は初日の出来合い品を除いて、4回外で食べていますが、これらはすべてプレートランチ等のファーストフードです。ここでレストランを利用してしまうと、食費が大幅に跳ね上がります。

 一方夕食の5回中、BBQが1回、ピザ持ち帰りが1回、レストランが3回です。レストランの値段が意外に安いと思われる方がいるかもしれません。チップ込みの値段ですが、実は旅行記にも時折書いていますが、私は夕食時にどうしてもビールを2本ぐらい飲みたくなるので、その分つまみは食べてもメインの料理を食べないことが良くあります。

 つまり息子の料理、私のつまみ、ビール×2というパターンで注文し、足りない分はバニヤンに戻って適当に食べるという方法です。これで30〜35ぐらいに収まるのですが、メインの料理を食べると40を越してしまうと言うことです。

 ちなみにABCで買うバドワイザーは1缶が1.1ドル、100円前後ですが、レストランで頼むと瓶になって、だいたい4.5ドル、400円前後に跳ね上がります。さらにチップが15〜20%必要ですから、2本で約10ドルプラスになってしまいます。

 節約派ならそんな不経済なビールはやめたらと言われそうですが、午前中出かけて、午後にビーチでくつろいでシャワーを浴びてサンセットを見学し、夕食だとなったとき、やはりビールは手放せません。

 逆に言うとアルコールを飲まなければ、夕食は1回あたり10ドルぐらい節約できるということになります。

  食費 外食 買物 遊び 交通
第6日目 朝食 自炊
入場料 ホノルル動物園 24
昼食 サムズキッチンで軽食
乗船料 ホノルルスクリーマー 50
記念写真 ホノルルスクリーマー 15
食材 フードパントリー 13
夕食 自炊
第7日目 食材 ABC
朝食 自炊
土産 ドンキホーテ 40
食材 ドンキホーテ 30
飲み物 オレンジユリウス
昼食 サンジェルマン 12
夕食 自炊
第8日目 朝食 自炊
土産 クレージーシャツ 25
土産 CD(ブックオフ) 15
昼食 アイホップ 22
入場料 ワイキキ水族館
食材 フードパントリー
夕食 自炊
第9日目 朝食 自炊
土産 セイバーズ
飲み物 ライオンコーヒー
昼食 PANYA 16
夕食 めんちゃんこ亭 48
第10日目 朝食 自炊
昼食 MeBBQ 13
夕食 あうん 40
食材 フードパントリー
食材 ABC
小計 98 130 88 98
5日間の総費用 414


 最初の5日間に較べると、自炊が増えましたが、食材の費用はそれほど増えていません。最初の5日間の残り物を利用していたからだと思います。
 また自炊が増えた関係で、外食が減りました。遊び代はホノルルスクリーマーの代金が大きいのですが、これは値段に見合う分だけ楽しめました。


表紙に戻る 2010年旅行記へ 滞在費用(3)へ