第十二日目 息子がお土産購入

 7時半起床。朝食は昨日のウルフギャングのピザの残りと冷蔵庫内の残り物。昨日までで、今年度やってみたかったことの大半を終了。買イナリ寿司 ドンキホーテいたかったウクレレも購入することが出来、大満足。この日から3日間は余力で楽しむという雰囲気です。

 息子が起きてきたので、「今日はどうしたい?」と聞くと、「友達のためにおみやげを買いにドンキホーテに行きたい」と言います。そこで最後のお土産チェックと食材を購入するために出かけることにしました。

 私が買ったのは「エコバッグ」、息子が買ったのは「キーホルダー」。まあ定番です。これに最後のステーキ用の肉、アヒポケ、さらにこの日の昼食用として「イナリ寿司」と「チラシ寿司」のお弁当を購入。

 大量の荷物を抱え、店の外のテーブルに座り、弁当を食べます。チラシはなかなかおいしかったです。
チラシ寿司 ドンキホーテ
 イナリもそうですが、ハワイのお弁当は大柄は欧米人も利用するため一般的に量が多いです。見た目に騙されると食べ残しばっかりになります。

 部屋に戻ってウクレレを練習。飽きたところでビーチへ。この日ぐらいを境に、再び朝方雲が目立つようになっていますが、この時間はもうカンカンの青空です。

 ベッド型浮き袋に捕まりプカプカバチャバチャやり、仰向けに寝て「あ〜、今年のハワイもあと数日か〜」と感慨に浸ってみたり、来年は取り壊されているかもしれない小さな防波堤を乗り越える波と戯れて遊びます。ガーリックソルト ドンキホーテ

 遊び疲れて部屋に戻り、これまでため込んだABCのレシートを確認。ちょうど100ドルちょっとあったので、これを持っていき、マグカップに交換することにしました。

 レジうちのお姉さんに大量のレシートを渡すと、きちんと電卓で計算。結構時間がかかります。106ドルぐらいありました。

 交換できる物はマグの他にエコバッグ等もありましたが、利用価値が高い物としてマグを選択。

 レジの上の方に置いてある「3種類のマグのどれが良いか」と聞かれたので、今回は新しく見つけたフラダンスのマグをもらいました。これは我が家用ではなく、実家へのおみやげです。
サンセット クヒオビーチ
 夕食は昼間買ってきた肉(ポンドあたりの価格が高く、脂が入って柔らかそうに見えた肉です)を焼いたところ、これはなかなかいけました。

 ついでに買った「ガーリックソルト」でシンプルに味付け。アヒポケをつまみに炊きたてのご飯とステーキという豪勢な夕食です。

 食べ終わっていつものようにサンセット見学。夕焼けが素晴らしくきれいでした。部屋に戻ると、なんだかここ数日の疲れが出てきたのか急激に睡魔が。星降るようなラナイからのワイキキの風景を眺め、なんとか睡魔を振り払おうとしますが耐えられず就寝。熟睡です。


ハワイの表紙に戻る 2010年旅行記表紙へ 映画館