第九日目午後 アロハタワー
めんちゃんこ亭へ

アロハタワー
マリタイムセンター
めんちゃんこ亭 フリフリチキン
めんちゃんこ亭 ロースカツ
めんちゃんこ亭 食事会


 実際に行ってみると、予想通り2階はほとんどの店がクローズ。すっかり寂れていました。

 しょうがないので1階にあるウクレレのお店(ウクレレハウス)に行きましたが、ウクレレの数が少なく、余り参考にならないと判断して、熱帯魚が見える桟橋へ。

 餌の機械は事前の情報通り撤去されていました。でも魚はまだいました。しかしひと頃見えた大きな魚は見えません。

 さてここからどうやってバスでワイキキに戻るのか、桟橋付近で地図を見ながら考えます。そのままワイキキ方面に歩く方法と、チャイナタウン方面に戻る方法がありますが、いずれも同じぐらいの距離です。

 結局海岸線に沿って、「ハワイマリタイムセンター」の前を通り、そのまままっすぐワイキキ方面に歩いていきます。

 アロハタワーから200mほど歩いたところにバス停がありましたが、バスナンバーの表示を見るとすべてアラモアナ行きで、ワイキキまでは行かないようです。

 そこで今度はそこから北に向かいます。結局アロハタワーから500mほど歩くことになってしまいました。パンチボール通りの停留所でバスに乗り、ワイキキに戻り息子と合流。

 昼食は「ロイヤルハワイアンショッピングセンター」の1階中央付近にある「PANYA」さんでパンを購入。ついでにおいしそうなクッキーもいくつか買ってしまいました。

 バニヤンに戻り昼食を済ませてから、恒例のクヒオビーチでバチャバチャ。適当に運動をしてから、「めんちゃんこ亭」に向かいます。今日はかねてからの約束通り、「めんちゃんこ亭」で食事会です。

 集まるのは「Kashimadaさん」夫妻と「hiroさん一家」です。めんちゃんこでは初めて「フリフリチキン」と「冷やし中華」を食べましたが、おいしかったです。息子はロースカツ定食。見るからにおいしそうでした。

 両家族ともToshiさん同様、私の掲示板で知り合うことになり、ハワイで初顔合わせ。

 以来ハワイ入りしたとき日程が合えばおつきあいをいただいています。しかしお会いした瞬間からうち解けられるのは、ハワイならではの雰囲気でしょうか。

 Kashimadaさん夫妻は、ブログも書いておられ、ハワイ入り後クアロアやタンタラス、ココヘッドの植物園と、あちこち機敏に動いておられたようです。

 実は翌日が帰国ということで、最後のハワイの夜に我々と食事会となったわけで、少なからず申し訳なく思っています。

 hiroさんは子どもさんが3人いて、今年でJALのコナ便がなくなるというニュースを聞いて、先ずハワイ島に行かれたようです。この日はハワイ島からワイキキに戻ってこられた日で、忙しい中日程の調整をしていただきました。

 楽しい会食を終え、帰りがけにカラカウア通りを散歩。音楽系のパフォーマンスが減ってしまいがっかり。今日はずいぶん歩いたので、太ももが痛くなってきました。早めに就寝。


ハワイの表紙に戻る 2010年旅行記表紙へ コアロハのウクレレ工房