ネコ・グリル&バー

場所

 マッカリーショッピングセンターの1階中央で、2階に上がる階段のすぐそばです。(旧「あうん」といお店です。ワイキキ市街から13番バスが便利になりました。ただショッピングセンター前には停車しないので、クヒオ通りを右折したところで降りた方がよいです。

 ワイキキの西半分からなら歩いていくことも出来ます。

地図


大きな地図で見る

利用時期

 2013年

店の規模

 カウンターに7〜8人、テーブルが5つぐらいで20人ぐらい

雰囲気

 グリル&バーという名前ですが、バーというイメージに近い、ちょっと暗い照明です。雰囲気は良いと思います

味、量

 お店が「あうん」から変わりましたが、料理をしている方の変更はないようで、味は日本人好みで落ち着けます

予算
 
 10〜40ドル

お勧め度

 ワイキキの喧噪を離れて静かな店でゆっくり飲みたいという、一人旅やカップルに向いていると思います。ただしカラオケセットも置いてありましたので、盛り上がるときがあるのかもしれません

料理

13番バスに乗り込んで、アラワイ運河の手前で下車。そこから3分ほど歩き、マッカリーショッピングセンター内へ。

 「あ・うん」には息子と行っていますので、場所は分かっています。ショッピングセンタービルのほぼ中央。階段のすぐそばです。ドアの左側にネコのモチーフのシルエット。

 ドアを開けて中にはいると、店内はちょっと薄暗く欧米人好み。日本で言うと落ち着いたスナックという感じでしょうか。 左側にカウンター、右側にボックス席という配置は以前と同じ。ただ内装はきれいになっていたように思います。

 2013年は一人旅だったのでカウンター席左側に座りました。先客はカウンター席右側に一人、テーブル席に1組。男性の店員さんが一人、女性の店員さんが一人。 お客さんも日本人が多いように思えましたが、場所柄ハワイ在住のサラリーマンや留学生と思われるような人たちでした。

 ハッピーアワーが安いので利用価値大です。タコワサ、春巻き、鶏の唐揚げをつまみにして、ビールのあと焼酎水割りを2杯、仕上げにお茶漬け、と目一杯食べて、合計がチップを含めて43ドル

 この日ちょっとだけ話が出来たウエイトレスさんは日本語も出来るというのがうれしかったです。 また行くと思います


ハワイの表紙へ 洋食レストラン