カニカピラ・グリル

場所

 フォート・デ・ルッシー公園前のバス停を降りて、ビーチウォーク方面に歩いていきます。すると右側に茶色い三角の屋根が見えるのですが、このあたりが「アウトリガー・リーフホテル」の入り口。

 その右脇をどんどん入っていくと、左側に小さなステージが見えてきます。そこを過ぎた左側が入り口。ウエイトレスさんがいて案内をしている場合と、そうでない場合がありました

地図


大きな地図で見る

利用時期

 2015年

店の規模
  
 テーブル席とカウンター席があり、テーブル側は70〜80人ぐらい?カウンター席はつめて座って20人ぐらいでしょうか

雰囲気

 私は一人だったのでカウンター席に座りましたが、明るい雰囲気でした。ただそんな席に座っているアジア系の人はほとんど見かけませんでした。ほとんどがカップルですが、一人だけで飲んでいる人も数人いました。

味、量
 
 ビールとカクテルしか頼んでいませんので不明ですが、マイタイはおいしかったです。ただアルコールはきつめでした

予算
 
 ビールが7ドル、カクテル一杯12ドル。生演奏を聞いて雰囲気を楽しむということを含めた料金ですが、ちょっと高い気がします。

お勧め度

 カップルや独り者がカウンターに座っていると違和感はありません。ただ普通はテーブル席を利用するのだと思います。

 またアウトリガー系のホテルですから、もともと欧米人の利用客が多いように思います。

料理

 入り口に案内がいたら、テーブルかカウンターを申し出て、テーブルなら案内があるはずです。カウンターの場合は、別段断らなくても、どんどん中に入って、空いている席に座れば良さそうです。 

 初日はビール(ロングボード)一杯。これが7ドル(ただし入れ物は500mlサイズのグラス)。これを2杯。これに4ドルのフレンチフライをつけて、会計が22ドぐらい。

 二日目は私の好きな「ホ・オケナ」の生演奏が聞けると思いすぐにバーカウンターへ。カウンターの中のお姉さんに、「ここに座るよ」と挨拶。

 昨日と同じお姉さんでしたから気楽でした。メニューを見て、この日はすぐにマイタイを注文。ともかく飲み物より音楽です。

 ちなみに価格は12ドル。税金やチップを入れると15ドル近くになりますから、一杯1800円のカクテルです。

 周辺の会話がうるさいのが残念ですが演奏は堪能できました。やはりうまいなと思います。夢中になって聞いていると、あっというまに時間が過ぎていき、それとともにマイタイも消費。

 アルコール分が多いのか、結構な酔い心地になり、お姉さんに「もう一杯いかが」なんて言われましたが、それ以上飲むと酩酊しそうだったので、頃合を見て店を出ました。


ハワイの表紙へ 洋食レストラン