ベーネ・ペッシェ(閉店)

   
場所
クヒオ通りにあるフードパントリーの西側で、チリズのもう1本西の通りをアラワイ方面へ行ったところの左側
地図
大きな地図で見る
アクセス
2010年にはトラットリア・マンジアーモという店が営業していました
利用時期
2011年
店の規模
30人ぐらい
雰囲気
旅行記にも書きましたが、日本風イタリア料理店です。ウエイトレスさんはほとんどが日本人で、注文は楽です
味、量
味はそこそこ良いと思います。量は普通です
予算
15〜30ドル前後
お勧め度
英語のオーダーに自信がない人がピザやスパゲティを食べようと思ったらこの店が良いと思います
ベーネペッシェのガーリックトースト
ガーリックトースト
ベーネペッシェの4種類のチーズピザ
4種類のチーズピザ
 
 旅行記にも書きましたが、昨年は6時から7時ぐらいまでは閑散としていて、それ以後に欧米人がどやどやとはいってっくる店でした。

 今年は名前が変わって、日本人経営者になったのでしょうか。

 味は日本風。雰囲気も日本にあるイタリア料理店そっくりです。それに拍車をかけるのが日本人のウエイトレスさん達。

 別に日本人が悪いというわけではありませんし、サービスもしっかりしているのですが、ハワイに来て日本風のイタリア料理を、日本語で注文し食べるということに我が家は違和感を持ちます。息子も何か変、と言っていました。

 別段悪いところがあるわけではありません。料理もサービスも行き届いています。しかしお客さんも日本人比率がぐっと高まり、日本のファミレスの雰囲気すら感じてしまいます。アルコール類の値段がちょっと高めなのも気になるところです。
その他
私は昨年の店の雰囲気が好きでした
トップページへ 何を食べように戻る