丸亀うどん

場所

  ワイキキのクヒオ通りのほぼ中央。フードパントリーからアラモアナ方面へ100mほど歩いた右側

地図


大きな地図で見る

利用時期

 2013年

店の規模

 50人ぐらい

雰囲気

 日本で展開しているうどんやさんがハワイに進出しているので、基本的に日本と同じです

味、量

 味は想像していたよりずっと良かったです。暑いハワイでは時々こういったうどんやラーメンが無性に欲しくなります。量もちょうど良いです

予算
 
 5〜15ドルぐらい。付け加えるおかずや食べる量にも寄ります

お勧め度

  朝から夜まで、基本的にいつ行っても混んでいるなと言う印象を持っていますが、ワイキキでの食事の物価が上がっているので、やはり節約と意識した人が多く利用しているのだと思います

 その場で注文。数分で出来上がり。10〜15分ぐらいで食べられるのも魅力かも

料理


 いつも混んでいて、店の外に行列が出来ているのでなかなか利用できる機会がなかったのですが、アラワイ通りからの朝の散歩のついでにのぞいてみると、開
店したばかりなのか(朝8時頃です)、店内はガラガラ。

 これならゆっくり食べられると判断し入店。入った目の前が注文のカウンター。好みのものを頼んで、そのままビュッフェのように移動していくと会計。

 当然ながら従業員さんは欧米人も多いようで、日本語のような英語のようなどっちつかずの発音で注文のやりとりが行われています。

 この時はとりあえず味が分からなかったので、「丸亀ぶっかけ」という一番安くて単純なものを注文しました。3.75ドルですから確かに安い。

 味は想像しているよりず〜っと良かったです。醤油と塩気がハワイの気候にうまく合っていると感じました。

 窓際の席に陣取って食べていると、その間にどんどん人が入ってきて、店を出る頃にはほぼ座席は8割方埋まっていました。ゆっくり食べたるなら、朝は8時前後に行くのが良さそうです。


ハワイの表紙へ 和食レストラン