成田空港の駐車場

シャトルパーキング

千葉県成田市小菅864-2

公式HP


大きな地図で見る

 2014年10月のバンコク旅行で利用して以来、使い勝手の良い駐車場として一番気に入り、すでに5回程度利用していると思います。もともとは掲示板で、「よく利用しています」と教えていただいた駐車場です。

 ホームページを見ていただくと分かりますが、先ず場所がちょっと分かりにくい。セントラルパーキングを目安にしてくださいと書かれています。

 成田市街若しくは成田ICで一般道に降りて空港に向かうと左側にあるのですが、曲がる道は特に信号等の目印がないので、道路左側の看板をひたすら見るしかありません。しかもインター出口から1kmとかなり近いです。

 私の印象では「セントラルパーキング」の看板を目印にしたほうが良いように思います。

 左折すると手前にセントラルパーキングがあり、その向こうの左側に入り口があります。だいたい係りの方が待ち構えていて、すぐにナンバーを確認し、駐車場所を教えてくれます。

 スーツケース等大きな荷物を降ろして、あとは指定された駐車場所までは自分で移動します。

 特徴ですが、400台の駐車スペースが、完全に割り振り方式になっていて、最初に駐車した場所に最後までそのまま置いてあるという駐車方法です。また駐車スペースの幅も、少し広いようです。

 このことにより、キーを預けて係員が車を動かす必要はないわけで、キーもそのまま旅行へ持っていきました。

 受付には大きな屋根があり、雨の日でもスーツケース等の積み降ろして濡れることはありません。(ただし駐車場所から受付まで歩いて戻って来るときにぬれる可能性があります。もしかしたら傘ぐらい用意されているのかもしれません)

 係員さんは丁寧で親切でした。受付も20人ぐらい座れるスペースがあり、きれいなトイレも完備。

 手続きは数分で終了。送迎はいくつかのグループをまとめて送るので、時間帯によっては5〜10分ぐらい待つことがあるのかもしれません。

 送迎の車は比較的きれい。駐車場所から空港までは10分弱です。

 特筆すべきは帰りだと思います。税関を出たあたりで、帰国しましたと連絡を入れると、およそ何分で到着しますという答えが返ってきて、だいたいその通りになっています。

 また帰国時の送迎は一人だけの場合でも迅速に対応してくれます。唯一残念だなと思うことは、料金をクレジットカードで支払えないことです。

 もう1点。帰りですが、成田空港への道は一方通行になっているので、成田ICを利用する場合は、空港道をいったん左折し、数百m進んだ、何の変哲もない交差点を右折。

 これで有料道路の下をかいくぐり反対車線に出て、再度右折することになります。なお成田ICですが、その手前に通常の左折する道があり、この道と高速の入り口を混同しやすいです。


ハワイの表紙 準備編(2)の表紙に戻る 平成ウイングパーキング