ホテルの選び方

 ワイキキには、ざっと数えても50以上のホテルがあると思います。個人旅行の場合は、その中からどのホテルを選ぶのか、頭の痛い問題です。

 実際私もハワイに行き始めた頃は、ワイキキの地図を広げて、地理的な位置の利便性を調べ、ガイドブックを広げて写真を見たり、ネットでの口コミ情報を参考にしたりしていました。

 そもそもなんでこんなに迷うのかというと、パンフレットにホテルのグレードは書いてあっても、実際のホテルの雰囲気やどのような旅行タイプに向くのかは書いてないからです。

 で、悩む人は業者ではなく、ネットの個人的な評価を見たりします。私もそうでした。しかし同じホテルでも、宿泊した時期や部屋のグレード、応対した従業員の態度等は千差万別で、結局評価も分かれてしまいます。その結果また分からなくなって悩みます。

 さらにツアーの場合は、ホテルの選択が難しく、場合によってはあるグループの中のどれかという表現になっていたりします。本当に悩ましいです。

 それやこれやで、ハワイのリピーターは自分の好みのホテルが見つかると、徐々にそのホテルに宿泊するために個人旅行に移行していくのだと思いますが、初めての場合はどうするか。

 他のページでも書いていますが、自分達の旅行パターンを最初に考えるのが一番良いと思います。

 そこで質問。あなたの旅行パターン(旅行の特徴)はどのようなものですか?以下のどれに当てはまりますか?別にどう答えても何の結果も得られませんが、自分たちの旅行条件を知るためにどうぞ。

質問1 旅行者は何人?

質問2 主となる旅行者の年齢は?
   
質問3 旅行者の世代構成やグループ構成は?

質問4 旅行の目的、内容は?

質問5 ハワイに求めることは?

 ちなみに我が家の場合は、一昨年まで旅行者は3人(昨年は親子の2人)、主たる旅行者の年齢は50代、目的、求めることはハワイでの生活です。その旅行形態を実現させるためにワイキキ・バニアンを選んでいます。

 で何を言いたいかというと、先ず人数ですが、ハワイのホテルは基本的に2人で利用するパターンが多いので、それ以外の人数では、ホテルの場合エキストラベッドで対応するか部屋を分けるしかありません。

 しかしコンドミニアムならソファーベッドを入れれば、仲の良い大人4人までは寝られます。当然家族連れはコンドミニアムに向いています。

 年齢については、若い人はある程度の清潔さと雰囲気があれば、あとは宿泊料金で決まることが多いのではないかと思い、質問しました。

 これに対して50代にもなると、仕事で日本のシティホテルに宿泊する人もいるでしょうから、ハワイに来てもホテルについてはあまりグレードを下げたくないのではないでしょうか。

 世代構成については、二世代や三世代は、やはりコンドミニアムが向いていると思います。

 旅行目的は、新婚旅行なら多少なりともグレードの高いホテルを選びたくなるでしょう。ハワイにホテルライフを求める人はヒルトンのような大型のホテルが向いていると思いますし、観光やアクティビティ、買い物を優先するなら交通の便を優先させ、食事を優先するならビーチウォーク近辺を選ぶことになるのではないでしょうか。

 そうやって考えると、まず最初はホテルかコンドミニアムかを選択します。次に自分たちの旅行にある地理的な位置を考えます。

 最後に総予算を考えつつ、宿泊に回せるだいたいの予算を計算し絞り込んでいくと、このあたりのこれぐらいのグレードのホテル、というイメージがつかめるのではないでしょうか。

 なお個々のホテルの特徴については「ワイキキのホテル、コンドミニアムについて」というページでまとめましたが、次のページからもう少し詳しく説明したいと思います。


表紙に戻る 準備編(2)の表紙に戻る 高級ホテルの特徴