ホテルとコンドミニアムの違い

数ある宿泊施設の中には、ホテルとコンドミニアムの中間ぐらいのものもあります
ここでは典型的なホテルとコンドミニアムの比較というように理解してください
ちなみに我が家はコンドミニアム派です
なおコンドミニアムの説明では、バケーションレンタルの形式を意識して書いています

項目 ホテル コンドミニアム
予約

ホテルに直接、または旅行代理店

バケーションレンタル管理会社
または所有者本人
チェックイン
フロント
フロントまたは契約した会社のオフイスや個人
チェックイン無しで鍵だけをもらう場合は、キーボックスや鍵そのものが送付される

チェックイン
時間

3時が多かったのですが、最近は12時や1時というホテルも出ています

会社や個人方針でいろいろ、個人手配の場合は、遅くても昼頃には部屋に入れることが多いです
駐車場 ホテルの駐車場となり原則有料

個人でコンドミニアム内の駐車スペースを所有している場合もあり、無料の場合もある
部屋 コンドミニアムに較べると狭い(25〜40m2)
ステューディオで35m2前後、1ベッドルームで55m2前後
部屋のタイプ
いろいろなタイプがありますが一般的にはステューディオタイプ

ステューディオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム等
ベッド
ダブルまたはツインが主体、ダブルの方が多いかも

基本的にホテルと同じですが、通常のベッド以外にソファーベッドがあることが多い
定員
基本は2人、超過はエキストラベッドを入れて別料金

4人ぐらいならソファーベッドを使う
超過料金なしの場合が多い
ルームサービス
いろいろあり

基本的になし
アメニティ
いろいろあり

必要最低限のタオル程度(タオルの数は充分)、石鹸等はあるがシャンプー等はなし
タオル 毎日交換
必要量があらかじめ部屋にストックされています
1週間ごとというやり方もあります
キッチン
基本的になし、キチネットやフルキッチンがあるホテルも一部あります

一般にキチネットまたは本格的なフルキッチンがある
冷蔵庫
小型でホテルの飲み物で埋まっている

大型で空っぽ激しく冷える
台所用品
ほとんどなし、キッチン付きのホテルでは用意されています

鍋、フライパン、その他各種調理器具、電器製品等一通りのものが揃っている
ベッドメーク
掃除

ホテル側で実施、チップ必要

自分たちで実施または1週間に1回程度
洗濯
ランドリーサービス

自分たちで実施
食事
ルームサービスまたはホテル内、外食

自分たちで料理が出来る
テーブル
メモをする程度の広さの机

本格的な食事用のテーブルあり
立地
ワイキキ西半分の便利な場所が多い

ワイキキ北側または東側のビーチから若干遠い所に集中
各種ツアー等の
予約

フロントまたはコンシェルジュで

電話やネットを使って自分たちで
チェックアウト
フロントで精算

鍵を部屋に置いて、そのまま退室
向き不向き
カップルの短期滞在
初めてのハワイ
ホテルマンに奉仕されるのが好きな人
部屋にあまりいない人
ルームサービスが好きな人
家族で長期滞在
リピーター
他人に煩わされずに自分たちだけで生活
部屋でノンビリテレビを見たり、ウクレレを弾いたり
ハワイの生活を楽しみたい

表紙に戻る 準備編(2)の表紙に戻る ホテルの選び方へ