私が購入したスーツケース

 ここからは私が2013年12月に、実際にスーツケースを購入したときの顛末記です。

 前ページまでの知識を携えて、近所のショッピングモールの店に出かけて、話を聞いてきました。

 店で最も良いと思われた、ハワイ旅行でもよく名前を聞く5万円ぐらいの「rimowa」のスーツケースを実際に持ってみましたが、確かに軽くて丈夫そうです。しかし素人目にはそれ以外の違いがよく分かりません。

 係のお兄ちゃんが親切にいろいろ説明してくれたので、ついでに「バッグの名前で有名なサムソナイトはどう?」と聞いてみると、店には置いてないけど、信頼は出来る、とのことでした。

 また最近は中央にチャックがついているものが流行っているようで、「これを使うと容量が少し増えるので便利かもしれません」、と言っていましたので、すかさず「そうするとこの部分の強度が弱くなるような気がするんだけど?」と質問すると、ちょっと困った顔をして「そうなる可能性はあるかもしれません」と言っていました。

 私が海外に行く回数が増えてきたので買い換えを考えているんだと伝えると、それだとやはり安いものでは壊れる可能性が高くなるとはっきり言っていましたので、「なるほど、なるほど、もう少し検討してみます」と伝えて帰ってきました。

 ハードかソフトかという部分でも迷うところですが、ソフトに見えても安いものは内部に金属等が入っているのか、持ってみると結構重かったりして、こりゃ予想外だなと感じました。

 ただソフトの場合は、外側に小物の書類等を入れる場所があったりするので、そう言った点では便利だなと思います。

 帰宅後「価格コム」や「アマゾン」で調べてみると、通販は結構安いということも分かりましたが、極端に安いと言うほどではないと感じました。

 しかしマメに調べていくと楽天あたりでは、定価(メーカー希望価格?)の半値ぐらいで売られている物もありました。しかし、メーカー名に不安を感じました。

 というわけで、このあたりでrimowaは手が出ないものの、国産のエースの製品が良さそうだという結論に至りました。

 そこでエースの製品を扱っている店を探すと、ちょうど近所のアウトレットモールに専門店があることが判明。早速出かけて、実際に自分の目で候補となりそうなものを見てきた結果、「これなら良さそうだ」と思ったのが「プロテカ」というシリーズ。

 お店のおじさんも詳しく説明してくれて、「よし、これを買おう」という直前までいったのですが、最後にネットで割引価格がないか調べてから買おうと思い、決断せず。

 自宅で同じ製品のアウトレット価格を調べてみると、割引率は確かに上記アウトレットモール店の方が少し良いのですが、たまたま楽天の店で、ポイント10倍セールというのをやっていて、これを利用するとANAのマイレージポイントが増えることに気がつきました。

 というわけで、一生懸命説明してくれたおじさんには申し訳なかったのですが、通販で購入。先日無事到着しました。来年(2014年)の夏の旅行では、いつもの大きめのスーツケースと今回買ったものの二つで息子と共に出かける予定です。

 ということで、結局私の場合は、

・ スーツケースに関する知識の習得

・ 店に出向いて店員さんと話し、さらに販売価格の確認

・ ネットの販売価格の確認

・ アウトレットモール店でエースの製品を確認

・ ネットで購入

 という流れになりました。


ハワイの表紙 準備編の表紙に戻る 機内持ち込み荷物他