日本の両替場所 一覧表

 基本的に日本での両替が一番レートが悪いのではないかと思っています(片道3円ぐらい)ので、最近は当面必要な額(ホノルル空港からワイキキまでの交通費程度)のみの両替を行っています。

 ただし急激に円高に振れるときもありますので、その時に思い切って両替するという方法もあります。しかしながら急激に円高に振れたと思って両替したら、さらに円高になって結局損したと言うこともありますので、タイミングは難しいです。

1 都市銀行

 ネットを使って調べると、大手都市銀行のサイトから、以下の「タレベレックス」のサイトへ誘導されることが多いようです。気軽に両替できるようですが、レートはかなり悪いと思います


2 ゆうちょ銀行

以前は大手都市銀行よりわずかに良かったような記憶がありますが、大量の両替の場合は事前に連絡する必要があるみたいですし、最近(2011年)はあまり差がないようです


3 トラベレックス

 一部の都市銀行で両替を希望すると、自動的にこちらの両替に誘導されます。ここの良いところは自分が円高だと思ったときに、ネットを使って瞬時に両替が出来ることです。

 ある程度まとまった額なら、送料無料で送ってもらえます。ただ理由は不明ですが、2013年に両替のレートがかなり悪くなっているように感じました。 


 大黒屋

 関東地方にある金券ショップですが、レートは比較的良いようです。(+2円ぐらい?)ただ支店によっては両替を扱っていません。


 江戸屋両替センター

 ハワイ通の間で知る人ぞ知るという両替所だと思います。私もこのサイトの掲示板で教えていただきました。日本国内では、ここが一番両替レートがよいかもしれません。(+1.5円〜2円ぐらい)ただし両替できる時間が決まっています。詳細はホームページへ。


6 空港

一番両替率が悪いという印象を持っています。しかも出発ロビーは混雑している場合がありますので、その場合は到着ロビーが空いていますので、混雑時期は到着ロビーの方が利用価値が大きいです。

 (2013年の旅行で出発ロビーの両替所のレートを確認しましたが、無茶苦茶悪いという印象はなかったです)


表紙に戻る 準備編の表紙に戻る ワイキキの両替所