VRBOの格安物件? 

ロイヤルガーデン

 相変わらずVRBOで、安くて使い勝手の良いバケーションレンタルの部屋を見ているのですが、今日は超人気の部屋を発見しました。

 場所は今年私が宿泊した「ロイヤルガーデン」です。すでに以前も違う部屋を紹介しています。個人的には、フードパントリーやドンキホーテまで中途半端な距離にあるので、バスを自由に乗りこなせる人に向いていると思っています。

 また周辺にエコノミーでカジュアルなレストランが少ないので、自炊を主に行なう人向きです。それらを除けば建物のメンテナンスはウインダムリゾートが行なっていて、スタッフも明るく親しげな人が多いです。

 ビーチまでは公園を横切っていかなくてはならず、海で遊ぶのが好きな人にはちょっと遠く感じられると思います。また今年の旅行記に書いたように、クヒオ通りで新たな建物の工事が行なわれているので、ワード方面へのバス停がちょっと遠くなっています。(300mぐらい?)

 そういった利点欠点を含めて今見ている部屋ですが、現時点でなんと2017年の5月まで予約が入っています。これにはびっくり。

 ところが来年5月のゴールデンウイークがらみで5/4〜5/13までは、空きがあります。ゴールデンウイーク後半に休みが取れれば、予約できるかも。

 で注目の宿泊価格ですが、なんと73〜80ドル。格安です。マンスリーなら1890〜1990ドル。これなら先々まで予約したくなります。部屋は18階でベッドはキングサイズ。宿泊者のレビュー評価も高い。

 私は夏の旅行で、「ロイヤルガーデン」については、建物と部屋はよいけどロケーションがというコメントを旅行記にまとめていますが、もし一ヶ月ぐらいの長期滞在を考えるなら、食材を大量に買い込んで、まさに「暮らすハワイ」を満喫できる部屋だなと思いますので、選択肢に充分入ります。

 何より宿泊料金が信じられないほど安いのに、レビュー評価が高いことが素晴らしい。予約が入りずらそうですが、現時点でも来年の9月後半から10月前半に空きがあるので、息子の就職活動が無ければ予約を入れていたかもしれません。


ワイキキ・バニヤン

 ワイキキバニヤンの部屋がありました。19階のタワーUで、向きが海側。19階なら、クヒオビーチが良く見えるはずです。

 1泊100ドルと格安です。ただ写真を見るとベッドがクイーンサイズで、日本人は苦手な人が多いと思います。ただしソファーベッドもあるようなので、分かれて寝れば(私と息子の場合はそういう形で使います)、部屋自体は広いので、それほど気にしなくてもよいかも知れません。

 無料のwifi付きで、駐車場はリクエスト。小さな幼児連れでも良さそうです。予約は日本のゴールデンウイークあたりまで現在埋まっています。夏は空きがあります。

 なお部屋の説明ページにはきちんと書かれていませんが、我が家は以前1804号室とに3504号室に宿泊したことがあり、その時の経験から言わせてもらうと、末尾に04がつくタワーUの部屋は、ほぼ真正面にタワーTが見えます。(もしかするともう一つ空港側の部屋かもしれません)

 その場合右側にクヒオビーチ、左側にカピオラニ公園方面と言う眺めになり、左右の景色がタワーTに分断されます。そういったことがあって宿泊料金も安めに設定されているのかもしれません。

 ただタワーTまで距離がありますから、目の前にビルがあるという圧迫感はありません。


ハワイの表紙に戻る VRBOの利用方法 イン・オン・ザ・パーク