ワイキキ・パーク・ホテル
1407号室(1994)

ワイキキ・パークホテルの室内
通常のシティホテルのツインと似ています
ワイキキ・パークホテル ラナイからの景色
ラナイから見た東側の景色
ワイキキ・パークホテル ラナイからの景色
ラナイから見た北側の景色
ワイキキ・パークホテル 8階プールサイドから見たハレクラニ
8階のプールから見た海側の景色
手前はハレクラニ

 ハレクラニの裏に位置する姉妹ホテルです。

 山側の部屋を頼みましたが、幸いなことにコーナーだったので、ちょっと身を乗り出すと海が見えました。

 また夜景もそれなりに良かったです。ただここは宿泊日数が短かったので、あまり細かい部分を覚えていません。

 
部屋は清潔で明るいのですが、広さは30(m2)なかったのではないでしょうか。

 フロントはハレクラニのようにこじんまりしています。しかし働いている人はテキパキとしており、かつフレンドリーでした。

 1階でブッフェ形式の朝食を何回かとりました。味はいいのですが、景色がちょっといまいち。和食の「花鳥」はおいしかったです。

 プールもありますが、どちらかといえば地味な存在でした。プールからはハレクラニ越しに海が見えます。

 最近(2009年)、このあたりはビーチウォークの出現によりずいぶん変化しました。

 ワイキキ・パークも改装されたのでしょうか。フロントあたりがものすごくきれいになった写真をガイドブックで見かけました。

 もともと清潔度の高いホテルですから、場所的にも利用価値は高いと思います。

 ただ部屋の広さは変わっていないと思いますので、通常のシティホテルのツインと言うイメージです。

 


ハワイの表紙に戻る 宿泊の表紙に戻る ロイヤル・クヒオの紹介へ