ワイキキ・バニヤン 1010号室の紹介

ワイキキ・バニヤン テレビ
大き目のテレビ
テレビの下にはDVDプレーヤーも
ワイキキ・バニヤン 洗面所 トイレ
洗面所とトイレ。トイレの奥にバスタブ
ワイキキ・バニヤン レクデッキ
ラナイから見たBBQデッキ
ワイキキ・バニヤン リビング
散らかり始めたリビングの様子


 2008年の部屋ですが、この頃はまだテレビはブラウ管テレビです。

 かなり大きなテレビですから、当然奥行きもあり、部屋の中の家具としてはかなり場所をとっています。

 説明にも書きましたがDVDプレーヤーを置いてある部屋は最近かなり増えています。他にもオーディコンポが置いてあったりします。

 ただし音質はカセットデッキに毛の生えたようなものですから、あまり期待は出来ません。それでもおいてあるだけよい部屋だと言えそうです。

 バニヤンの洗面所は広くてシンプルです。引き出しの中にドライヤー等が入っていることが多いです。

 トイレにウォッシュレットが着いている部屋はほとんどありません。

 バスタブは広いのですが、水量の問題かシャワーを使う人が多いせいか、かなり浅い構造で、方までたっぷりお湯に浸るのは至難の業です。

 初めてバケーションレンタルを利用する人が悩むのはタオルだと思いますが、だいたい洗面所の横の棚か、ベッドルームのクローゼットの中に宿泊日数分のタオルが用意されています。

 もちろん自分で選択して再利用してもOKです。

 ラナイから見えるBBQ設備です。最大利用人数?は50名ぐらいでしょうか。

 だいたい5時半ぐらいから利用者が現れ、早い人は焼くだけで部屋に持ち帰ってしまいます。

 風が強いのがネックで、紙ざらだと中の食べ物ごと飛んでいったりしますので注意が必要です。

 最後にリビングの風景。正面意に見えるソファーの下にソファーベッドが格納されています。

 使うときは上に載っているソファーを全部取り去り、一番手前に取っ手がありますので、これを手前斜め上方に引っ張り上げると、折りたたまれたベッドが外に出てきます。

 例年の事ですが、小さな机の上は、私の場合切り刻んだクーポンがいっぱい並ぶことになります。

 また各種のフリーペーパーが積みあがっていきます。



バニアン1714号室へ


宿泊したホテル、コンドミニアム


トップページへ