VRBO 
バケーション・レンタル・バイ・オーナー
 

 このサイトは全世界のバケーションレンタルを扱っていて、オーナーが所有している貸し出したい物件を集めたサイトです。 間にレンタル業者が入らないので、オーナーとの直接契約になります。

 私はここでカイルアとマウイ島、ワイキキ・バニヤン、ワイキキ・パークハイツ、ワイキキ・ラナイ、やフェアウェイビラ等のバケーションレンタルを予約し、実際に利用しました。価格的にもオーナーが直接貸し出すので、かなりリーズナブルだと思います。

 欠点はすべて英語表示であることです。ただ使われている英語はそれほど難しくないので、辞書を引きながら読めば、英語の勉強にもなります。

 どうすれば予約できるのかというと、先ずはVRBOのサイトを開きオアフ島のページへいきます。島の地図が出てくるので、下の方にあるwaikikiをクリック。するとなんと宿泊施設ごとのリンクページが現れます。

 その下には利用期間の検索窓もあるので、この窓の左側のカレンダーのような所をクリック。するとカレンダーが表示されるので、自分の宿泊日を設定して右端のapplyをクリック。

 私は今年ハワイに行けたらパシフィック・モナークに宿泊したいなあと思っているので、コンドミニアム名をクリック。すると部屋ごとに宿泊できるかどうかのカレンダー入りページが表示されます。あとは価格を見ながらこまめに探すだけです。

 たくさん並んだ宿泊施設の名前から、仮にアストン・パシフィック・モナークを選択します。(我が家の今年の宿泊候補です)すると全部で8室が表示されました。(2010.2.7現在)旅行日程も入力してあれば、予約できるかどうかも表示されています。

 上から5番目の部屋がちょっと安そうなのでクリック。英語ですがページの上部にタイトル、その下にパシフィック・モナークの場所や施設の説明が書かれています。

 で、その下がオーナーからのアピール文です。易しい英文で書かれていることが多いので、拾い読みします。この16階みたいで、インターネットが使えると書かれています。(最近見ていたら、日本語のページで書かれたものがあることを発見。これなら予約も簡単かもしれません)

 ページを開くとロケーションに続いて部屋の説明があります。ステューディオでコンバーチブルベッド(ソファーベッドだと思います)があって4人まで泊まれます。

 34階の屋上にはプールがあって、素晴らしい眺望であること。部屋ではインターネットが無料で使えて2台の自転車?があるようです。(珍しいです)市内通話は無料ですね。(ほとんどのコンドミニアムは無料です)

 部屋は16階で眺望を見ると東向きの部屋みたいですが、この向きは開けているので、気持ちがよいと思います。そしていろいろな設備について書かれ、一番下の方に価格(Rate Details)があります。

 ウイークリーレートで500から900ドル。予約時に20%の予約金が必要です。シーズンによって価格は変化しないみたいです。後は税金の%とクリーニング代が100ドル必要になります。

 まあどの部屋もだいたいこんな感じで書かれています。レートに幅があるのは宿泊人数と時期を考えてオーナーが幅を持たせているのだと思います。

 どうでしょうか。一番高い900ドルであっても、一週間の7日で割り算すれば一泊130ドルぐらいです。部屋の階数や向きを考慮すると、かなり気持ちが動かされます。

 でも他にもいろいろありますから、私の場合はワイキキ・パーク・ハイツあたりも調べようと思っています。

 問題は予約方法ですが、このページにはオーナー宛のメール書式がついていますので、ここに必要事項を記入して、一番下のSubmitボタンをクリックすれば、後は返事待ちです。

 これで予約完了ではなく、この後向こうからのメールの条件を聞いて(読んで)、OKならすぐにその旨返事を書いて予約金の振り込みとなります。

 どうでしょう?未知の相手との英語でのやりとり。結構ワクワクしませんか?なおもう少し細かく解説したページも作りましたので、参考にしてください。


ハワイの表紙に戻る 宿泊一般論 宿泊料金の総額計算