中長期滞在向けコンドミニアム

ワイキキ・スカイタワー(2013.10.3)


大きな地図で見る

 場所はキングスビレッジからアラワイに向けて、斜め右に北上。クヒオ通りを横断し80mぐらいで右折。クレゴーン通りに入った左側角です。周辺にいくつか高層の建物があるので、低層階の部屋からの眺めはちょっと制限されるかも。

 しかしフードパントリーまで200mぐらい、ビーチまで350mぐらい、クヒオ通りまで100m弱というロケーションは何をするにも、どこにいくのも抜群です。

 さすがにリピーターの皆さんが選択するだけの事はあるなと感じました。(このサイトの掲示板で教えていただいたコンドミニアムです)

 今私が実際に見ているページは1ベッドルームでwifiや駐車場付き。23階で、広さが65m2とかなり広いです。このオーナーさんは部屋の見取り図も掲載してくれていますので分かりやすいですが、ワイキキバニヤンのコーナールームのような構造です。
 
 説明文には、ワンフロアに4部屋しかないコンドミニアムで、すべてが角部屋になると言うことです。

 問題は夏場の料金ですが、この部屋は最低3日間で1泊160ドル。1週1120ドル。我が家では予算オーバーですが、場所と部屋の広さを考えると、4人家族でのんびり出来るように思えます。
 
 と思って予約状況を見たら、夏は8月19日まですでに予約済み。人気があるみたいです。20日以降は空いています。

 上記の物件はバケーション・レンタル・バイ・オーナーのページで見つけたものですが、ネットで検索すると不動産物件の他に結構たくさんレンタル物件が出てきます。

 ただ管理会社によって、価格に大きな開きがあるようです。もちろん管理している部屋のグレードや階数によって料金は大きく変化するのではないかと思いますが、私のが調べた範囲では130〜200ドルぐらいです。

 だとすると安い方の1週間のレンタル料金は(ウイークリーではなく1日で計算)

130×1.14(税金)×7+(100〜200)(クリーニング代)+?(取り扱い手数料)という計算になり

 結果は 1137〜1237+?ということになります。取扱手数料というのは、日本に本拠地を置く管理会社が、現地の管理会社と交渉して間を取り持つ場合の手数料と解釈していますが、とらない会社も多いです。個人的には数%の手数料をとるような会社はあまり利用しません。

 ちなみにリピーターさんの間では、英語ですが「Captain Cook」というサイトを利用する方が多いようです。確かに管理している部屋数も多いので、希望のものが見つかる可能性は高いです。

 今このサイトで私の来年の宿泊日程(8月上旬)を入力して、スカイタワー以外のコンドも含めて検索してみたら、一番安い部屋は「ワイキキ・パークハイツ」の11階で1泊110ドル。2週間で1540ドル。かなり安いです。


表紙に戻る ホテルとコンドミニアム ワイキキ・タウンハウス