中高年ハワイ一人旅

一人旅向きのコンドミニアムを調べてみると

 ハワイ一人旅の宿泊先をツアーやエクスペディアで探してみましたが、なかなか思うようなものが見つかりませんでした。そこで今日は安値価格の目安となる「バケーション・レンタル・バイ・オーナーのページ」で、ステューディオを指定して、価格が安いところにはどんなものがあるか調べてみました。

 基本的には表示されている価格が100ドル以下というもので、宿泊者は2名のものが多いので、格安物件を探す人の参考になると思います。

 今検索した物件をレビュー数の多い順(評判がよい順?)に並べ替えて、上から順に100ドル以下の表示があるものをピックアップすると

 「ワイキキグランド」「パームズ・アット・ワイキキ」「アイランドコロニー」「イリカイ・マリーナ」「アラモアナ・ホテル」「イン・オンザ・パーク」「ロイヤルガーデン・アット・ワイキキ」「バンブー」「フェアウェイ・ビラ」「アロハ・サーフ」と、ここまででレビュー数が5以上です。

 次に私が一人で宿泊するとしたら、条件はバスタブがあること、フルキッチンキまたはキチネット付き、バスが利用しやすい、駐車場がある、フードパントリー等が近い(歩いて7〜8分以内?)、ラナイがある、出来れば景色がよい(山側で充分)という感じでしょうか。

 はたしてこういった条件を満たすものがあるか、上記の個々の物件について、詳細を確かめてみました。

 最初が「ワイキキグランドホテル」。名前を知っている方は、ワイキキの宿泊物件についていろいろと自分で調べている方だと思います。


大きな地図で見る

 場所はホノルル動物園とカパフル通りを挟んだところにある、10階建てぐらいのホテル?です。ロケーション的には、ビーチアクティビティを重視する人には向いています。海までたぶん1分かかりません。またラナイからの眺めも、ホノルル動物園の向こうに海が見えていて素晴らしいと思います。

 逆にフードパントリーまでは歩いて10分以上かかると思います。ABCやスタバは近くにあります。

 エクスペディアの情報を見ると、全50室だそうで、それらの部屋すべてが個人所有のバケーションレンタル物件だと書かれています。また部屋によってキチネットがついていたりするそうです。

 ホテル外観は、ホノルル動物園の入り口からワイキキ方面を見ればすぐに分かりますが、正直なところちょっと古ぼけた印象です。

 1階にはハンバーガーやさんが入っています。昔数回ロビーに入ったことがありますが、まあ普通のホテルの雰囲気でした。ただちょっと暗かった印象があります。

 いくつかレビューを読んでみましたが、当然ながらすべての部屋が個人オーナーですから、設備やメンテナンスに当たりはずれが大きいように思います。

 従ってバケーション・レンタル・バイ・オーナーのページに書かれているオーナーの説明文(英語ですが)をきちんと解読して、それなりに納得して予約しないと、現地に着いてからがっかりすることになるかもしれません。

 価格が安いと言うことは、普通は部屋のメンテナンスの低さやロケーションが不利を意味していますが、ビーチに近く、動物園のすぐ前なのに価格が安いわけですから、やはり設備の老朽化やメンテナンス、ホスピタリティが通常より低いため価格が安くなっているのだと思われます。

 若い方達で、ともかく安くてカピオラニ公園前のビーチでサーフィンやボディボードを楽しみたいという人には向いているように思いますが、私のような中高年にはちょっと厳しいかなと言う印象を持っています。 


表紙に戻る ホテルとコンドミニアム パームズ・アット・ワイキキ