アウラニ、ア・ディズニー・リゾート&スパ

 気になるホテルの第一弾は、やはりアウラニです。場所ですが、住所は「カポレイ」という街になります。ホノルル空港からワイキキとは反対方向に30kmぐらいでしょうか。ワイキキからなら45kmぐらい。

 車で空港から30〜40分。ワイキキから1時間ちょっとではないかと思われます。

 ここには北から順にイヒラニ(2016年現在フォーシーズンリゾート)、アウラニ、ビーチヴィラ、そしてタイムシェアで有名なビーチクラブの建物が並んでいます
 

大きな地図で見る

 それぞれの建物の前に人工のラグーンが作られていますが、イヒラニとアウラニのラグーンは地図で見ると共通のようです。

 その次のラグーンはビーチヴィラ、その次がビーチクラブ、そして最後の四つめは特にホテル等はありません。どのラグーンも、滞在者でなくても自由に利用できます。

 ラグーン内の海水は、かなり透明度があり、立ったままで足先が見えます。ただワイキキ近辺の水よりも冷たい感じがしました。またラグーンは周辺は浅いのですが、中央付近は結構深く、波の動きによって沖に流されることもあり注意が必要です。

 周辺の砂浜は離島のリゾートホテルを思わせるようにきちんと整備され、椰子の木の木陰もあり、人が少ないことも離島の雰囲気を一層盛り上げてくれます。またラグーンを囲む入り江の磯には小さな熱帯魚も生息しているので、シュノーケルを楽しめます。

 建物内部の様子は、すでに宿泊された方がいろいろ体験記をアップしているので、そちらを参考にした方がよいと思います。

 ともかくあちこちにミッキーのデザインがほどこされ、ラグーン近くにはウオータースライダー等の設備もあるようですから、家族連れが楽しめるのは間違いないと思います。

 レストランは6つぐらいありますね。ただメニューと値段を見ると、我が家の経済力では厳しいですし、ましてや小さい子供のいる家庭は若い方が多いでしょうから、このレストランで常時食事をするのは結構辛そうです。

 かといって部屋はホテル形式のようですから、調理をすることは出来ません。出来合いの食材を買い出しに行く場合は車で10分か15分ぐらいの所にあるカポレイの街まで行かなくてはならないのも面倒です。

 2015年にワイキキからのオプショナルツアーで一人で行ってみましたが、確かに建物は立派。調所にディズニーの雰囲気が感じられ、子供たちにとっては楽しそうな場所です。

 しかしシニアの私から見ると、全体的に狭い空間にごちゃごちゃといろいろなものが配置されている印象がありました。ビーチまで出ると解放感があります。

 エクスペディアで2012年7月下旬の宿泊料金を検索してみました。するとパーシャルオーシャンビューが46167円、オーシャンビューが52483円と言うことで、食事もさることながら宿泊料金はそれに輪をかけて高級リゾートになっています。

 レビューを見ると日本語が通じにくいようです。これはコオリナのタイムシェアの説明会に参加したとき、周りをブラブラしていて感じました。

 要するに欧米のハイソな家族が休日を楽しく過ごすために作られたホテルだと言うことです。もちろん日本人でも裕福な家庭ならばそれなりに楽しめると思いますが、私のような小心者の庶民では、ちょっと近寄りがたい雰囲気を感じてしまいます。 


表紙に戻る ホテルとコンドミニアム タートルベイ・リゾート