2010年 ホノルルスクリーマー

ホノルルスクリーマーの船

 この年初めてホノルルスクリーマーに乗船しました。船はこの写真のように塗装されていて、海のギャングのようなイメージです。

 受付はこの写真を撮影した右の角にあります。フリーペーパーにオプショナルツアーの案内も出ていますが、受付で直接予約をした方が面倒がない上に若干安いと思います。

 人気のある船なので、朝予約してもその日に乗れるとは限りません。ということは乗りたければハワイに着いてすぐに予約した方が良いと言うことになります。

 ワイキキには専用のトロリーが迎えに来てくれます。これに乗り込んでケワロ湾まで15分ぐらい。受付で料金を払って、乗船名簿を記入。

 座席は自由ですが、途中で何回か交代しますので、最初の座席が悪くても、少なくとも1回は前方の席に座ることが出来るはずです。

 ケワロ湾を出航し、サーファーがいるところを過ぎると一気に加速。要するに大型のモーターボートです。

 沖に出ると突然急停止したり、180度ターンをしたりと、船全体を使ったアトラクションが始まります。急停止時には前方から海水がバシャーッと降ってきますので、濡れても良いような服装と、着替えの用意が必要です。

 荷物は濡れない場所にあらかじめ収納します。ワイキキの沖合で記念撮影タイムもありますので、デジカメも持って行った方が良いと思いますが、航行しているときは使えません。

 沖合ではカメやイルカと遭遇するときもあるようです。

 船酔いですが、モーターボート感覚ですので、それほど気持ち悪くなる人はいないと思います。通常の船がゆらゆら揺れるというようなことはほとんどありません。しかし波を突っ切って突っ走りますから、それなりの縦揺れはあります。

撮影年月:2010年8月


トップページ 思い出の画像(乗り物)